金正恩、そしてトランプもシンガポール到着 厳戒態勢で市民生活に影響も

Source: newsweekjapan

 

<米朝首脳会談に向けて北朝鮮の金正恩国務委員長、そして米国のトランプ大統領がシンガポールに到着。現地は極度の緊張に包まれている>

歴史的な米朝首脳会談を12日に控えた東南アジアの都市国家シンガポールには10日、午後2時45分ごろ(日本時間午後3時45分ごろ)に金正恩・朝鮮労働党委員長が搭乗したエアチャイナ機747が、午後8時25分ごろ(日本時間午後9時25分ごろ)にはトランプ米大統領のエアフォースワンが到着した。

金委員長は宿泊先のホテルに向かった後、夕方からシンガポールのリー・シェンロン首相との会談に臨んだ。トランプ大統領もリー首相と11日に会談が予定されている。その後両首脳は12日午前9時(日本時間同日午前10時)から初の米朝首脳会談にセントーサ島のカペラホテルで臨む。

シンガポールのチャンギ国際空港は6月に入ってから警戒態勢が高まった。以前はなかった全ての国際線到着客の機内持ち込み手荷物が入国審査前に行われ、危険物のチェックが行われていた。空港内では小火器を携行して巡回する兵士や警察官の数も増えるなど水際での厳重な警戒が続いていた。

過熱する報道合戦

シンガポール政府は首脳会議に先立って治安情勢に必要以上に神経をとがらせており、6月初めには日本を含む海外からの報道各社に対し、「身柄を拘束することもありうることを理解するべきだ」と要請。特に北朝鮮側の要人への必要以上の取材を禁止した。

一説によると韓国メディアの一部が事前折衝のためシンガポール入りしていた北朝鮮要人の乗った車両を小突いたためとされている。

また6月7日にはシンガポールの北朝鮮大使の公邸敷地内に韓国・KBS放送の記者2人が「不法侵入」した容疑で逮捕されるなど、緊張が高まっている。両記者は首脳会談取材の記者登録を取り消される可能性も出ている。

シンガポールは「官製報道」による「報道規制」が厳しく、今回の米朝首脳会談も海外からの約3000人の取材陣を国際メディアセンターに集めて「自由な取材」を制限しようとしている。シンガポール側は「混乱を避け、報道陣の安全を確保するため」としているが、「マスコミといえどもシンガポール国内では国内法の遵守が求められる」として法による規制を「当然のこと」として海外のマスコミに秩序ある報道を求めている。

その一方、シンガポールの独占的報道機関であるメディアコープの「チャンネル・ニュース・アジア」は、歴史的首脳会談にシンガポールが選ばれた背景には「安全で米朝両国との良好な関係」を理由として挙げ、当局による海外報道陣への規制は「治安上当然のこと」と政府と同じ見解を示しながらも独占的立場から「完全な首脳会談のカバー」を喧伝している。

トランプ大統領側の取材はホワイトハウスが大統領同行記者団を中心にある程度の自由な取材を確保するものと見られるが、西側世界の自由な報道陣への対応の仕方をほとんど知らず、未経験な北朝鮮側がどこまでメディアの取材に対応するのかが全く未知数で、集まった報道陣は対応に苦慮しているのが実情だ。

しかし、不法侵入容疑で逮捕されたKBS記者のように韓国メディアの報道合戦は過熱気味で、ゲリラ的取材や突発的取材も十分可能性があるだけに、報道陣とシンガポール治安当局による、北朝鮮側への取材をめぐる「攻防」「駆け引き」が激化されることも予想されている。

北朝鮮の宿泊費はシンガポールが負担

両首脳が会談するセントーサ島、さらに金委員長が滞在するセント・レジスホテルのあるタングリン周辺地域は10日朝から警察当局による警戒が厳重となっており、交通規制や立ち入り禁止などシンガポールの市民生活や観光客にも影響が出始めている。

リー・シェンロン首相は10日午後、会見で「歴史的な首脳会議がシンガポールで開催されるが、市民はその意味を理解し何ができるかを示すだろう」と述べ、市民生活に出る影響について国民の理解を求める一方で「この会議を成功させるためにシンガポールはできる限りのことを行う用意がある」として金委員長のシンガポール滞在中の経費をシンガポール政府が負担する意向を示した。

シンガポール治安当局は警察、軍隊をほぼ総動員して「歴史的会談の成功」を実現させるため最高度の警戒態勢を敷いている。要人警護にはトランプ大統領側は米のシークレットサービスがあたり、金委員長側は人民軍の精鋭からなる身辺警護隊があたる。通常の国際儀礼ではこうしたVIPの身辺警護者の武器持ち込みは原則として禁止だが、今回は両首脳の警護陣は暗黙の了解で小火器の携帯を認められるものとみられている。

そのそれぞれの警護陣の外側をシンガポール軍のグルカ兵が固める形で「水をも漏らさぬ」態勢で12日の首脳会談を迎えようとしている。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


one × four =