Tag: JR東日本

京浜東北線が一時運転見合わせ 沿線で発生の火災が影響

京浜東北線が一時運転見合わせ 沿線で発生の火災が影響

 JR東日本によると、5日午後8時ごろ、東京都大田区内の沿線で発生した火災の影響で、京浜東北線は大宮―大船駅間で運転を見合わせた。2本の列車が立ち往生し、一部の乗客は線路上を誘導するなどして救出した。午後11時に大森―蒲田駅間が再開し、全線が復旧した。線路が隣接する東海道線でも2本が立ち往生したが、午後10時37分に運転を再開した。このほか、東京都新宿区内の大久保駅構内で車両点検を行っている影響で、中央・総武線の各駅停車が三鷹―千葉駅間、中央線の快速列車は東京―高尾駅間で、それぞれ午後8時50分ごろから約1時間ほど運転を見合わせた。

京葉線、一部終日で見合わせ 「夢の国から出た途端…」

京葉線、一部終日で見合わせ 「夢の国から出た途端…」

  9日午後3時半ごろ、JR京葉線の新木場駅と葛西臨海公園駅の間の線路内から煙が出ているのを、JR東日本の乗務員が見つけた。JR東日本によると、乗務員や東京消防庁が消火にあたり、復旧作業をしているが、東京―南船橋駅間と西船橋―市川塩浜駅間の上下線で終日、運転を見合わせるという。けが人はいなかった。 JRによると、レール脇にあるケーブルなどの設備が損傷しているといい、設備トラブルの可能性もあるという。 JRは、東京ディズニーランドなどの施設を運営するオリエンタルランドに対し、京葉線の運転見合わせを施設内で案内するよう、要請したという。 ツイッターには、ディズニーランド近くの舞浜駅周辺が混雑する様子が投稿されている。 京葉線舞浜駅の改札周辺は、ディズニーランドなどからの帰宅客であふれ返った。バスやタクシーを待つ長蛇の列ができ、買い物袋を抱えて離れた駅まで歩く人の姿もあった。 親子3人で兵庫県から来た会社員の幸岡(こうおか)祐太朗さん(22)は、帰りの新幹線に間に合わなくなった。娘の愛奈(まな)ちゃん(1)を抱っこしながら、チケットの払戻窓口に並んだ。「もう最悪っすよ。1時間並んで20メートルしか進みません」。ディズニーランドが大好きな妻の悠さん(23)は「夢の国から出た途端、こんなことになるとは」と語った。

新千歳空港が終日閉鎖 北海道新幹線、運転見合わせ

新千歳空港が終日閉鎖 北海道新幹線、運転見合わせ

  6日午前3時すぎに起きた北海道南西部を震源とする最大震度6強の地震で、新千歳空港はターミナルビル内で天井の崩落や漏水が発生し、終日閉鎖する見通しとなった。国内線の各便の欠航が相次いでいる。道内で発生した大規模な停電の影響で、新幹線のほか、道内の鉄道など交通網もマヒしている。 JR東日本によると、北海道新幹線は新青森―新函館北斗間で運転を見合わせている。再開の見込みは立っていない。 航空各社によると、6日に新千歳空港を離発着する日本航空の92便と、全日空の130便が欠航を決めた。 札幌市交通局によると、市営地下鉄と路面電車は全線で運行の見通しが立っていない。国土交通省によると、地震の影響で北海道中央バスと函館バスの2社が全線運休している。 札幌市中心部では信号が使えない状態で、警察官が交通整理に当たった。歓楽街すすきののネオンも一斉に消え、大通公園のテレビ塔も時計表示が点灯していない。 北海道電力によると、地震の影響で主力の苫東厚真火力発電所(厚真町)でトラブルが発生し停止。電力の需給バランスが崩れたことで、全道で稼働していた火力発電所6基が一斉に緊急停止したという。道内の5つの水力発電所を緊急稼働し、停止中の火力発電所に電気を送ることで同発電所の発電を再開する作業を進めている。 厚生労働省によると道内16市町の2239戸で断水が発生しているが、調査中の自治体も多く、被害の全容は把握できていない。札幌市ではエレベーター内の閉じ込めや自宅で家具に挟まれる被害なども起きた。

山手線外回り、一時運転見合わせ 信号装置故障のため

山手線外回り、一時運転見合わせ 信号装置故障のため

  JR東日本によると、午前7時過ぎから運転を見合わせていた山手線外回りは、同8時35分ごろに運転を再開した。運転見合わせの原因は、新大久保―高田馬場駅間の信号装置が故障し、赤の状態が続いたためという。信号装置の復旧作業をするため、山手線外回りは同10時から約20分間、再び運転を見合わせた。約10万8千人に影響があったという。

東北新幹線、6時間近く全線不通 原因不明の停電で停車

東北新幹線、6時間近く全線不通 原因不明の停電で停車

  17日午後1時56分ごろ、宮城県内の仙台―古川間を走行中の下りの東北新幹線で一時的な停電が起き、非常ブレーキが作動した。列車は立ち往生が続き、乗客約800人は上り線路を使って横付けされた救援用車両に乗り移り、約3時間後に仙台駅に戻った。この影響で東北、秋田、山形各新幹線は6時間近くにわたって全線が上下線ともストップ。午後7時40分ごろに運転再開した後も、ダイヤの乱れが続いた。 JR東日本によると、停電が起きたのは、東京発新函館北斗・秋田行き「はやぶさ・こまち21号」(17両編成)。電気はすぐに復旧したが、自動的に作動した非常ブレーキが緩まない状態が続いたため、運転を再開できなかったという。詳しい原因は分かっておらず、列車は近くの車両基地に収容された。 はやぶさ21号に乗っていた青森県むつ市の男性(75)によると、仙台駅を出てまもなく列車が止まり、「電気系統の故障のため、緊急停車しました」「点検のため停電します」とアナウンスが流れたという。「車内が暗かったので不安だった。みんな静かに待っていた」。仙台駅に戻った後、臨時列車に乗り込んだ男性は「午後一番に帰ろうと思ったのに」と疲れた様子だった。 東京駅の改札周辺でも運転再開を待つ人が集まり、午後7時ごろには払い戻しを求める人たちが150メートルほどの列を作った。改札前に座り込む人たちもいた。 宮城県気仙沼市の菅原洋一さん(61)は小学生10人を連れ、都内で開かれた8人制サッカー大会に参加。「子どもたちは学校がある」と、夜に地元に戻る予定だった。「運転再開してくれるのが一番ありがたいが、払い戻してバスで戻るか」と迷っていたが、宿泊先が見つかったため、東京に1泊することにしたという。 発車予定の案内表示が午後8時前に動き出すと、午後5時ごろから運転再開を待っていた山形市の会社員吉村正樹さん(54)は「よかった。なんとか帰れそうです」とほっとした様子。おいの結婚式のため上京し、夜に戻る予定だったが、一度は「出勤できないかも」と同僚にメールをした。「仕事には行けそうですね。家に着くのは何時になるかな」と話していた。 山形駅でも、みどりの窓口の前に数十人の長い列ができた。午後8時ごろには、改札口前に「順次運転を再開しております」と書かれたホワイトボードが置かれ、切符を手に駅員に運転状況を聞く乗客の姿が見られた。 東京都豊島区から友人を訪ねて山形に来ていた男性会社員(25)は、「午後5時半ごろ駅に来て、動いていないと初めて知った。明日は仕事のため、何としても帰らないといけない」とやきもきした表情。東京都世田谷区の会社員斎藤夏奈さん(33)は、0歳と3歳の子ども連れ。かみのやま温泉駅まで行ったところで新幹線が止まり、「今日帰るのは諦めて、山形まで戻ってきました」と疲れた顔で話した。

東北新幹線が緊急停車 停電、上下線運転見合わせ

東北新幹線が緊急停車 停電、上下線運転見合わせ

  17日午後1時56分ごろ、東京発新函館北斗・秋田行きの東北新幹線はやぶさ・こまち21号が、宮城県内の仙台―古川間を走行中、一時的な停電が起き緊急停車した。JR東日本が原因を調べている。 JR東によると、車両は異常を感知したため非常ブレーキが作動し、宮城県内で止まった。上り新幹線はやぶさ22号を横付けし、乗客を移動させた。けが人などはいないという。東京―新青森間の上下線で運転を見合わせている。 一部区間で重複する秋田、山形両新幹線の運転も見合わせ、影響が広がっている。

鉄塔に登った男性を説得 JR総武線、一時運転見合わせ

鉄塔に登った男性を説得 JR総武線、一時運転見合わせ

  JR総武線は、千葉市の幕張本郷駅で乗客が線路に立ち入った影響で、2日午後9時50分から、千葉―御茶ノ水間の各駅停車の上下線で運転を見合わせた。JR東日本によると、男性が何らかの理由で駅構内にある架線付近の鉄塔に登ったため、電車を動かすために必要な送電を止めて、駅員らが説得。3日午前0時ごろまでに男性を保護できたため、同日午前0時半ごろ運転再開した。 現場にいた千葉県の会社員の男性(22)によると、鉄塔に登った男性は言葉を発することはなく、ぐったりした様子で、少なくとも45分程度は登ったままだったという。「男性は鉄塔の根元の柱にしがみついているように見えたが、なぜ登ったのかはわからなかった。救助に向かった人は『頑張れ』などと声をかけていた」

山手線に防犯カメラ、19日から

山手線に防犯カメラ、19日から

  JR東日本は17日、防犯カメラを搭載した山手線の車両を報道向けに公開した。19日からカメラ搭載車両を投入する。 防犯カメラの設置場所はドアの上部。片側に2台ずつの計4台を1両ごとに取り付ける。17年5月から順次投入している新型車両「E235系」が対象で、2020年春までに550両(50編成分)に備え付ける。 防犯カメラ導入は痴漢などの迷惑行為防止が主な目的。20年の東京五輪・パラリンピックを控え、テロ対策にも役立てるという。 運輸車両部の照井英之担当部長は「撮影データの取り扱いには細心の注意を払う。お客様に安心してご利用していただくため、理解していただきたい」としている。 JR東は18年度以降に投入する全ての電車に防犯カメラを設置する方針を発表しており、埼京線ではすでに10年から導入している。

長野県北部で震度5弱 M5.2、けが人の情報なし

長野県北部で震度5弱 M5.2、けが人の情報なし

  12日午前10時29分ごろ、長野県北部で震度5弱の地震があった。震源地は長野県北部で、震源の深さは11キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5・2と推定される。この地震による津波の心配はない。 震度5弱を観測したのは長野市、大町市、小川村。小谷村で震度4、新潟県上越、長野県中部では震度3を観測した。同日午前10時41分ごろにも、長野県北部で震度3の地震があった。気象庁は、揺れの強かった地域では今後1週間ほどは最大震度5弱程度の地震に注意するよう呼びかけている。 JR東日本によると、北陸新幹線の上田―飯山駅で停電となり、走行中の新幹線が緊急停止した。5分後に復旧し、運転を再開した。最大7分の遅れが出た。長野市によると、同市信州新町の市道ののり面が一部崩れた。正午現在、復旧作業に入っているが、車は通行可能という。 長野県によると正午現在、建物の被害やけが人の情報はない。長野市観光情報センターの職員は「10秒ほど横に揺れたが、立っていられないほどではなかった。物が落ちることもなかった」と話した。

IC専用改札口が増加 鉄道会社の狙いは

IC専用改札口が増加 鉄道会社の狙いは

  「電話のかけ方」を知らない子どもが増えているという。振り返れば、全般的に通話をすることがなくなりつつあるため、家庭で電話をかけている様子をみることがないのだろう。緊急時に備えて、公衆電話の使い方を練習させたという小学生の親もいるほどだ。同じように、子どもにとって「ないもの」になりつつあるのが鉄道の「きっぷ」かもしれない。きっぷを使える場所が狭まり、役割を終えるときが近づいている様子を、ライターの小川裕夫さんがレポートする。 * * * 今年4月から、JR東日本は新たなサービス「タッチでGo!新幹線」を開始した。同サービスは、JR東日本が発行するSuicaをはじめJR東海発行のTOICA、JR西日本発行のICOCAといった交通系ICカードでJR東日本管内の新幹線に乗車できるというもの。 在来線とは異なり、これまで新幹線では窓口や券売機などできっぷを購入しなければならなかった。同サービスが導入されたことにより、在来線と同じ感覚で新幹線に乗車できるようになった。同サービスを導入した狙いについて、JR東日本広報部報道グループの担当者は、こう話す。 「『タッチでGo!新幹線』は、在来線感覚で新幹線自由席を利用してもらおうという意図から始めることになりました。まだ、サービスを開始したばかりなので、対象エリアは東京駅を起点に東北新幹線は那須塩原駅、上越新幹線は上毛高原駅、北陸新幹線は安中榛名駅までです。今後、エリアを拡大するかどうかは、現段階においては様子を見ながら検討するとしかお答えできません」 通勤・通学で毎日のように鉄道を使っていたビジネスマンや学生は、裏面に磁気情報が刷り込まれた定期券を使用していた。 2001年にIC乗車券Suicaが登場すると、瞬く間にSuicaは普及していった。JR東日本のSuicaが成功したことを受け、JR東海やJR西日本も自社のIC乗車券を発行。JR東日本を追随した。 現在、Suicaだけでも発行枚数は約6400万枚。Suicaが急速に普及した理由は、なによりも鉄道の乗車時以外にもショッピングや飲食などの支払いに使える、いわば電子マネー機能を搭載したことによる利便性の向上が大きい。 Suicaが一枚あれば、外出時に財布は不要。2006年には、携帯電話にSuica機能を持たせた「モバイルSuica」が登場し、IC乗車券の普及スピードは加速した。今では、ApplePay機能も搭載。IC乗車券の進化と利便性の向上は果てしない。 利用者にとって利便性の高いIC乗車券だが、実はIC乗車券の導入・普及は鉄道事業者の方がメリットは大きい。 なによりも乗車券類の紙代が節約できるほか、キセルなどの防止にも役立つ。また、IC乗車券の利用が増えたことで、”みどりの窓口”をはじめとする有人窓口を削減。それが、人件費の縮減効果をもたらしている。 有人窓口のない駅は、利用者が少ないローカル線に多く見られた。ところが、最近は首都圏でも券売機のみを設置し、有人窓口を廃止する駅も珍しくない。窓口の無人化の波は山手線にも及び、田端駅では2014年に”みどりの窓口”が廃止された。 IC乗車券の破壊力は、それだけにとどまらない。窓口の無人化につづいて、改札の無人化にも波及している。 中央線の武蔵境駅は、一日の平均乗車人員が約6万7000人(2016年度)を誇る。この数字は、JR東日本管内の駅で66位。決して、ローカル線然とした駅ではない。 2013年、その武蔵境駅に駅ビル「nonowa」が誕生。それに合わせて、武蔵境駅も改良工事が施された。そして、駅ビルに直結する「nonowa口」が開設された。 「nonowa口」がこれまでの改札口と大きく異なるのは、設置されている全改札機がIC乗車券専用機になっている点だ。つまり、きっぷで「nonowa口」から入出場できない。 IC乗車券専用改札機は多くの駅でも設置されるようになっているが、すべての改札機をIC乗車券専用にしたのは「nonowa口」が初めてのケースになった。 武蔵境駅を皮切りに、JR東日本は全改札機がIC専用となる改札口を増やしている。現在、JR東日本管内で「nonowa口」のようなIC専用改札口が設置されているのは15駅にのぼる。 「武蔵境駅のnonowa口や阿佐ヶ谷駅のDila ...

Translate

Popular Post

東京電力、福島工場で排気筒の撤去作業を延期

  東京電力は、福島第一原子力発電所の危険度の高い汚染度の高い排気筒の解体作業を計算誤差により延期した。 同社は5月16日、当初5月20日に開始予定の高さ120メートルの煙突の作業は、遅くとも6月まで延期されると述べた。 東京電力は、クレーンによって持ち上げられた特殊な切断装置の高さが当初の計画より1.6メートル低くなり、それがスタックの最上部に到達できないことを発見した。 作業担当の東京電力担当官は、「測定機器の誤差により、クレーンアームの吊り上げ角度が当初の計画と異なることが判明したと考えている」と述べた。 同社は現在、角度とクレーンの位置を調整するか、アームを下げた後にアームの長さを伸ばすことを検討しています。 工場の1号機と2号機には排気筒を使用した。 2011年3月に原子力災害が発生したとき、高放射性物質を含む蒸気が煙突を通して放出されました。煙突を支えるのに使用された金属棒は水素爆発によって明らかに傷つきました。 積み重ねの基部の周りの領域には、人が作業するには危険すぎるレベルの放射線が含まれているため、解体作業は遠隔操作で行われます。

Read more