Tag: 自由な抱擁

地下鉄内で戯れのカップルを集団暴行、「自由な抱擁」掲げ抗議デモ 印

地下鉄内で戯れのカップルを集団暴行、「自由な抱擁」掲げ抗議デモ 印

  インド東部コルカタ市の地下鉄内で仲睦(むつ)まじくしていた若い男女カップルを他の乗客が集団暴行したとする事件が伝えられ、市内の複数の地下鉄駅で自由な抱擁の権利を唱えるポスターなどを掲げる抗議運動がこのほど起きた。 事件は現場を直接目撃したとする記者の記事が掲載された地元紙が最初に報道。この記事によると、被害を受けた男性は20歳代で、混雑した車内で共に乗っていた女性の体に腕を回すなどしていたという。 この姿態が一部の年長者の乗客を刺激し、口論が起きて収拾がつかなくなり、次の駅に停車した際、カップルを引きずり出して殴ったり、足蹴(げ)りするなどの暴力に発展。これを止めようとしたカップルの女性も襲われたという。 ただ、地下鉄運営組織の幹部は監視カメラを調べたところ、暴力発生をとらえた映像などの証拠は見付からなかったと主張。若いカップルも被害届けは出さなかったという。「不幸な出来事」と事件を非難する声明は出した。 カップルの負傷の有無は伝えられていない。 暴行発生の情報はインターネット上に流れ、抗議活動を引き起こしていた。地下鉄の駅では抗議デモの参加者が「道徳は信じるが、道徳行為の監視活動にはくみしない。自由な抱擁を」などのプラカードを掲げて乗客らに訴えた。

Translate

Popular Post

河野の目は失速した和平交渉を復活させるために5月にロシアを訪問

河野太郎外相は5月にロシアを訪問し、第二次世界大戦からの敵対行為を正式に終結させるための和平条約交渉を救済することを望んでいる、と情報筋は述べている。 訪問が進むならば、Konoは戦争の衰退した日にソビエト軍によって押収された領土の復帰への道を開くことができる突破口に達することを期待して2月以来3回目の彼のロシアの相手であるSergei Lavrovと会うでしょう。 両国の外務大臣と防衛大臣は、5月下旬に2対2会議として知られる会議で東京で会談を行う予定です。ラヴロフはまた別の会議のために河野と会う予定です。 しかし、日本政府は、河野とラヴロフの間の追加の会談が6月に日本で予定されている首脳会談からの明白な結果を発表するために安倍晋三首相とロシアのウラジミールプーチン大統領に役立つことを決定しました。 河野首相は4月22日に東京で外務大臣の外務大臣と反対側のイゴール・モルグロフとの間で実務レベルで交渉した後、5月11日から12日までロシアを暫定的に訪問する予定だ。 安倍首相とプーチン大統領は、昨年11月に和平条約に向けた協議を加速するために会談したときに合意した。 翌月、安倍首相は平和条約交渉を監督し、実務交渉を森氏に任命するため、河野氏を指名した。 安倍首相は、日本が北方領土と呼ぶ北海道沖の4つの紛争島すべてで​​はなく、2つの島の帰還を求めることから切り替えたが、ロシアはこの問題についてより厳しい方針を採用した。 日本の外交官によると、モルグロフは森が日本に第二次世界大戦の結果として4つの島が合法的なロシアの領土になったことを認めなければならないと繰り返し言わなければならなかったと繰り返し言いました。 ロシアは日本列島の「固有の部分」であるため、ロシアがノーザンテリトリーを違法に占領してきたという長年の立場を守りながら、日本はロシアの要求を拒否した。 この問題に関する両国間の認識のあいまいなギャップがデッドロックを引き起こした。 安倍首相は当初、プーチン大統領との会談中に和ロシアが和平条約について合意し、6月に首脳会談を控えて開催されるというシナリオを策定した。 しかし、ロシアがしっかりしているので、安倍政権内の多くの当局者は、次回の安​​倍プーチン会議ではロシアとのより広範な合意はありそうもないという考えに辞任している。 それでも、政府はロシアとの「できるだけ多くの連絡先」が現時点で可能な限り最善の政策アプローチであると判断したため、Konoをモスクワに派遣することになりました。 政権はまた、7月の参議院選挙に先立ってこの問題の進展を証明したいと考えている。

Read more