Tag: 共和党

米中間選ねじれ「ハッカーの仕業か」ロシア報道官が皮肉

米中間選ねじれ「ハッカーの仕業か」ロシア報道官が皮肉

  上院と下院がねじれる結果になった米国の中間選挙について、ロシア外務省のザハロワ報道官が7日、自身のフェイスブックで「ロシアのハッカーの仕業か」と皮肉った。 ザハロワ氏は「国民の意思表示の結果を米国の政治家はどう説明するのだろうか?」と問題提起。想定される答えとして、「全てはロシアのハッカーの仕業」「選挙にロシアのハッカーは介入しなかった」の2種類が考えられるとした。 前者は、両党が「結果を敗北だ」ととらえる場合。ロシアのせいで上下両院の過半を取れなかったと言い訳をするため、両党とも「(ハッカーが介入しなければ)我が党が上下両院で多数を占めていた」と言うはずだ、とした。 後者は、両党が結果を肯定的にとらえる場合。共和党は「介入しないよう我々がロシアに要求した」ため上院で過半数を維持できたと言える。一方の民主党も「我々が共和党に圧力を加え」て介入させないようにしたため下院で過半数が取れたと言える、とした。 米国は、ロシアがSNSを通じた偽ニュースの拡散やハッカーによる選挙システムへの侵入などを通じ、2016年の大統領選に介入したと非難してきた。今回の中間選挙で、ロシアのハッカーが暗躍したとの報道などは、いまのところ見当たらない。 それでも上下両院がねじれたことで、ザハロワ氏は「まさか、巧妙なロシアのハッカーの仕業?」と結び、米国を当てこすった。

「どうせ死ぬ」 トランプ氏側近、マケイン氏を嘲笑か

「どうせ死ぬ」 トランプ氏側近、マケイン氏を嘲笑か

  悪性の脳腫瘍(のうしゅよう)で闘病中のジョン・マケイン上院議員(81、共和党)が新しいCIA(中央情報局)長官の就任に異論を唱えたことについて、トランプ米大統領の側近で広報担当のケリー・サドラー特別補佐が「(マケイン氏が)どうせ死ぬ」などと批判していた。米政治専門紙ザ・ヒルなどが報じた。 トランプ氏は、国務長官に就任したポンペオ前CIA長官の後任に、女性のジーナ・ハスペル副長官を指名した。しかし、ハスペル氏がかつてテロ容疑者に対する拷問に関わっていたことが発覚。マケイン氏は9日の声明で「拷問の使用を監督するハスペル氏の役割に不安を覚える。拷問の不道徳さを認めなかったハスペル氏は不適格だ」などと批判し、上院に同氏を承認しないよう呼びかけていた。 米メディアによると、ホワイトハウス広報担当者らが10日午前に開いた打ち合わせで、サドラー氏がマケイン氏の異論について「どうせ死ぬんだから関係ない」と冗談を飛ばした。他の幹部は誰も笑わなかったという。 ザ・ヒルが報じた後、マケイン氏の妻シンディさんはサドラー氏の発言について「私の夫には7人の子と5人の孫という家族がいることを忘れないで」と批判した。 ホワイトハウスのサンダース報道官は11日の記者会見で、サドラー氏の発言を問われたが「内輪の会議からリークされたやりとりにはコメントしない」と述べるのみで、事実関係の否定や謝罪もしなかった。

銃乱射を生き延びた高校生、沈黙の演説で全米に衝撃

銃乱射を生き延びた高校生、沈黙の演説で全米に衝撃

  米首都ワシントンで開かれた「私たちの命のための行進」で演説に立った高校生、エマ・ゴンザレスさん(18)。フロリダ州の高校で起きた銃乱射事件で死亡した同級生ら17人の名を読み上げると、そのまま壇上で沈黙した。 6分20秒。 犯人が銃撃を続ける間、教室に隠れて身を潜めていた時の感情を、ゴンザレスさんは沈黙で表現した。ある専門家はこの演説を、「米社会運動史上、最も声高な沈黙」と評した。 「私は18歳のキューバ系で、バイセクシュアルです」。ゴンザレスさんは米ファッション誌ハーパーズバザーに寄せたエッセーで、自己紹介をそう切り出している。 2月14日、フロリダ州マージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で銃乱射が起きた時には、講堂に隠れて事件に関する情報をグーグルで検索し、警察が駆けつけるまで、周りにいた生徒たちを励ました。 父は1968年にキューバから米ニューヨークに亡命した弁護士。母は数学教師。ゴンザレスさんは3年間にわたって在校生でつくる「ゲイ・ストレート同盟」の代表を務め、「もし私が自分自身についてこれほどオープンでなかったら、きっとこんなことはできなかった」と語っている。 髪を短くそり上げたヘアスタイルについては、パワーポイントでプレゼン資料を作って両親を説得したというエピソードも明かしていた。 事件の4日後には、箱の上に立って演説を行い、銃規制強化を訴える高校生の運動の象徴的存在になった。 CNN主催のタウンホール集会では、全米ライフル協会(NRA)広報のダナ・ローシュ氏と対峙(たいじ)して質問を突き付ける場面もあった。ローシュ氏はこの質問に対して直接的には答えなかった。 銃規制強化を訴えて事件の4日後に開設したツイッターのアカウント「@Emma4Change」のフォロワーは100万人を突破、2009年に開設されたNRAアカウントのフォロワー63万6000人を超えている。 米誌タイムは4月2日号の表紙に、ゴンザレスさんをはじめとする同校の生徒を登場させ、「ENOUGH(もうたくさん)」の太文字をあしらった。 メーン州の州議会議員選挙に出馬していたレスリー・ギブソン氏(共和党)は、ゴンザレスさんについて「このスキンヘッドのレズビアンには何の感銘も受けない」とツイート。共和党、民主党双方から非難され、ギブソン氏は出馬を撤回した。 ゴンザレスさんは事件の4日前、ニュー・カレッジ・オブ・フロリダを見学に訪れていた。今も同大に進学する意思は変わらないとピープル誌は伝えている。 https://twitter.com/TIME/status/976802469773807616

トランプ氏、マクマスター補佐官解任へ ボルトン氏後任

トランプ氏、マクマスター補佐官解任へ ボルトン氏後任

  トランプ米大統領は22日夕(日本時間23日午前)、自身のツイッターで、トランプ政権の外交・安全保障を取り仕切るマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)を4月9日付で解任し、後任にジョン・ボルトン元国連大使をあてることを明らかにした。 新たに就任するボルトン氏は、ブッシュ政権時に国務次官や国連大使を歴任。共和党内でも外交タカ派で、新保守主義(ネオコン)の中心人物だった。北朝鮮に対しても武力行使を辞さない強硬派として知られる。 トランプ氏は今月13日にやはりツイッターで、外交トップのティラーソン国務長官を解任し、自身に近いポンペオ中央情報局(CIA)長官を起用することを発表したばかり。わずか10日間のうちに、外交と安全保障の要を交代させることを表明した。(ワシントン=土佐茂生)

Translate

Popular Post

羽生は彼の新しい記念碑が仙台を訪問することを願っています

フィギュアスケート選手の羽生柚鶴は4月20日に故郷の覇者として故郷に戻り、平昌オリンピックで金メダルを祝う記念碑の前でポーズを取った。 4月20日に市の青葉区で開かれた式典で、羽生さんは「碑が仙台への観光客の流入を刺激することを願っている」と語った。 この作品は4月29日に地下鉄の国際センター駅に設置される予定です。 駅にはすでに他に2つの記念碑があります。1つは2014年ソチオリンピックで羽生が金メダルを獲得したことを示し、もう1つは2006トリノオリンピックで荒川静香の金メ​​ダルを祝うものです。荒川は仙台で育った若い頃を過ごした。 Hanyuの新しい記念碑は、彼の右手が彼の顔の前に置かれ、左手が手のひらを上にして頭上を上げて、昨年の「Seimei」というタイトルの彼の無料プログラムの初めにポーズをとっているのを特徴とします。 「(ポーズ)は天、地、そして人々を支配する力を表します」と彼はイベントのために集まった観客に説明しました。 "私はその時自信を持って滑っ​​ていました。" 羽生はまた、彼が人々に彼の2つの描写を比較することを望んだと言いました。 「私の顔の表情やポーズは記念碑によって異なります」と彼は言った。 「私は人々にそれらの詳細に注意を払って欲しいのです。」 羽生は、仙台は東日本大震災の8年後にまだ再建されており、津波は都市や東北地方の他の場所を破壊したと述べた。 「私は街を助けるためにできる限りのことをすることを決意しています」と彼は言った。 このイベントに参加した市内の泉区出身の68歳の女性は、羽生の言葉に感動したと語った。 「私は、再建への取り組みに対する揺るぎない決意を聞いた後、涙を流しました」と彼女は言いました。

Read more