Tag: ゴルフ

ゴルフ=全英オープン、小平35位 モリナリが初優勝

ゴルフ=全英オープン、小平35位 モリナリが初優勝

  22日 ロイター] - 男子ゴルフの全英オープン選手権は22日、英国北東部のカーヌスティ・リンクス(パー71)で最終ラウンドを行い、28位で出た小平智は1バーディー、4ボギーの74、通算1オーバーの285で日本人では最上位の35位タイだった。 前日20位だった宮里優作は2バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの77で通算3オーバーの47位タイ。川村昌弘は39位タイ、池田勇太は51位タイだった。 優勝したのは5位から出たフランチェスコ・モリナリ(35)。通算8アンダーでイタリア勢初のメジャー制覇となった。 モリナリとラウンドした元世界ランク1位のタイガー・ウッズ(米国)は、一時トップに立ったものの、11番ホールでダブルボギー、12番でボギーを叩いたのが響き、通算5アンダーの6位タイで終えた。 前日首位だったディフェンディングチャンピオンのジョーダン・スピース(米国)は通算4アンダーで9位タイだった。

松山英樹「苦しんだ」 110位スタート 全英オープン

松山英樹「苦しんだ」 110位スタート 全英オープン

  男子ゴルフのメジャー今季第3戦、全英オープン選手権は19日、英国北東部のカーヌスティ・リンクス(パー71)で開幕し、池田勇太が5バーディー、4ボギーの70で回って首位と4打差の18位。宮里優作は71で32位、小平智と時松隆光は72で50位となり、70位以上が目安の予選通過ライン内につけた。 松山英樹と谷原秀人は75で110位と苦しいスタート。秋吉翔太と川村昌弘は77の137位。市原弘大が78の141位。小林正則は82で154位。 首位は66で回ったケビン・キズナー(米)。1打差の2位にトニー・フィナウ(米)ら3人がつけた。松山英樹と回ったタイガー・ウッズ(米)は71で32位。(忠鉢信一 忠鉢信一) 「いいところなし」 過去3度優勝のウッズと松山の力比べは、「我慢比べ」の様相になった。 風の影響をほとんど受けなかった午前スタートの組と違い、現地時間午後3時21分スタートの松山らの組は南寄りの風に吹かれた。ウッズは「攻撃的になれればそうしたかったが、南南西の風が吹いてきたので無理だった」と振り返った。 松山は2番の第2打がグリーン際のバンカーの縁にかかりボギーに。5番は飛びすぎた第1打がフェアウェー右のバンカーに入ってボギーを重ねた。バーディーは14番の一つだけ。「なかなかバーディーを取れなくて苦しんだ」 飛距離を抑えて手堅いプレーを続けたウッズのフェアウェーキープ率は73%。「スコア以上にいいゴルフ。午後のラウンドの中では最高の内容ではないか」と手応えを口にした。 一方、松山の自己評価は「いいところがなかった」。フェアウェーキープ率は47%。「タイガーの良いプレーを見て、いいなあと思っていた。でも、終盤はいいショットがあったので第2ラウンドにつなげたい」と話した。(忠鉢信一 忠鉢信一) ◇ 18位の池田勇太 「いいゴルフが久しぶりに出来た。メジャーと思わず、日本と同じと思っている。気合は成田空港に置いてきた」 50位の小平智 「だれと一緒でも意識せず自分のプレーができるようになった。精神的に強くなった気がする」

宮里藍さん、誕生日に結婚「現役支えてくれた彼に感謝」

宮里藍さん、誕生日に結婚「現役支えてくれた彼に感謝」

  女子プロゴルフの元世界ランキング1位で、2017年9月に第一線を退いた宮里藍さん(33)が21日、自らの誕生日の19日に結婚したことをブログで発表した。お相手は以前から交際していた男性マネジャーで、渡米後に出会ったという。宮里さんは「いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません。これからは、私自身が成長していきながら、温かい家庭を築いていきたいと思います」などと記した。 宮里さんは沖縄県出身。父の影響で、4歳からゴルフを始めた。宮城・東北高3年だった03年9月のミヤギテレビ杯ダンロップで優勝し、翌月にプロ転向を表明して史上初の高校生プロ選手となった。06年からは米ツアーに本格参戦。10年には日本勢初の世界ランキング1位になり、日本勢最多の年間5勝を挙げた。アマ時代を含め日本ツアー通算15勝、米ツアー通算9勝。

【父の日】和菓子の「とらや」で売っているゴルフ最中が想像以上にゴルフボールだった! 思わずファーッ!! って叫びたくなるレベル

【父の日】和菓子の「とらや」で売っているゴルフ最中が想像以上にゴルフボールだった! 思わずファーッ!! って叫びたくなるレベル

  5月の「母の日」に、お母さんにカーネーションを贈ったという人は多いはず。そんな皆さんにお尋ねしたい。まさか「父の日」にお父さんに何も贈らないってことはないよね? 母の日に比べると父の日は軽んじられている気もするけど、まさか何も贈らないってことは……ないよね? 「贈る」と信じて話を進めよう。感謝の気持ちを伝えたいけど、何をあげたらいいのか分からないという人にオススメの商品を紹介したい。完全にゴルフボールにしか見えない最中(もなか)だ。単価は安いのにインパクトは絶大である。 ・とらやの最中 この商品は、和菓子の老舗「とらや」の限られた店舗でのみ販売している。そのうちの1つ、東京ミッドタウン店に行ってみると、たしかに売っていたゴルフ最中。 正式な商品名は「ホールインワン」、1箱に2個入って454円。意外と安い。 ・歴史ある商品 この商品の歴史はかなり古く、初めて販売されたのは1926年。今から90年以上も前から作られているのである。箱を開けてみると、一瞬本物のゴルフボールじゃないのか? と疑ってしまう。 これ、ゴルフボールでしょ? しかし半割にしてみると、中にはこしあん。マジで最中だった! これはお父さんを確実に騙すことができる、見事な和菓子である。 ・コスパは高い 父の日のプレゼントに悩んでいる人は、これを買ってお父さんを驚かせよう。454円で驚きと感動を与えられるとしたら、かなりコスパが高いと言えるだろう。きっとそこそこ満足してくれるはず。 ・ゴルフ最中「ホールインワン」の詳細 取扱店舗 東京ミッドタウン店・銀座店・日本橋三越・新宿伊勢丹・渋谷東急東横のれん街・京都一条店・京都四条店・TORAYA TOKYO 販売価格 454円(1箱2個入り)

小平智「負けないという気持ち」北島康介氏から刺激

小平智「負けないという気持ち」北島康介氏から刺激

  <ゴルフ:レジェンド・チャリティープロアマ>◇最終日◇6日◇千葉・麻倉GC(レギュラー6942ヤード、シニア6865ヤード、アマチュア6515ヤード、65歳以上6130ヤード、パー72)◇賞金総額5000万円(優勝1000万円)  ゴルフのレジェンド・チャリティープロアマの最終ラウンドが6日、千葉・麻倉GC(パー72)で行われ、小平智(28=Admiral)が、同組で著名人の部を制した競泳平泳ぎ五輪2大会連続2冠の北島康介氏(35)から刺激を受け取った。 「北島さんは振る舞いが格好いいし、物おじしない。自分のやっているスポーツに対して自信を持って、誰にも負けないという気持ちでやっている。そういう気持ちを僕も持てるように」。金メダリストの背中から学びながら、最終18番のイーグルで通算11アンダーとし、優勝した今平周吾(25)と3打差2位。その足で成田空港へ向かった。10日開幕のプレーヤーズ選手権(フロリダ州)から米ツアーに本格参戦する。

畑岡奈紗「まずはアンダーで回れて良かった」

畑岡奈紗「まずはアンダーで回れて良かった」

  <米女子ゴルフ:メディヒール選手権>◇第1日◇26日(日本時間27日)◇カリフォルニア州デイリーシティー・レイク・メルセドGC(6551ヤード、パー72)◇賞金総額150万ドル(約1億6500万円)優勝賞金22万5000ドル(約2475万円)  1アンダーの23位発進となった畑岡奈紗(19=森ビル)は、自らのプレーに及第点をつけた。3バーディー、2ボギーの71でのラウンドに「まずはアンダーで回れて良かったと思う」と振り返った。 前半のイン11番で約2・5メートルのパットが決まってバーディー先行。明るい表情でのラウンドが続いた。終盤のアウト7~9番で、すべて3~4メートルのバーディーパットを外したこともあり「ラインと自分のストロークがうまくいってなかったのかなと思う」と反省も忘れなかった。昨年に比べ、ショットに安定感があり「最低限のミスで抑えられているので、いい方向には行っていると思うと前向きだった。

石川遼「66」締め、V争いならずもファンに感謝

石川遼「66」締め、V争いならずもファンに感謝

  <男子ゴルフ:パナソニック・オープン>◇最終日◇22日◇大阪・茨木CC西C(7343ヤード、パー71)◇賞金総額1億5000万円(優勝3000万円)  59位から出た石川遼(26)は6バーディー、1ボギーの66で回り、通算5アンダーで今大会を終えた。 前日21日の第3ラウンドは76と崩れたが「先週よりグリーンが全く読めていなくて、最後まで自信を持って読むことができなかったです。今日の序盤もいくつか外してしまったので“たられば”になるけれど、先週だったら(通算)8アンダーくらいで回れていたかなと思う。グリーンが読み切れていない分、このスコアだった」と語った。 今大会は第1Rから71、66、76、66と浮き沈みの激しい状況になっていたため、石川は「(ショットが)右にいくミスはなくしたい。どっちにも曲げたくない時に右に曲げてしまう感じで、完全に違うスイングで打ってしまったので、それではダメ。違うスイングは1日1回もしてはいけない。当たる前から『やばい』と思ってしまうことがあるので、それを4日間で1回以内に抑えたい」と続けた。 2週連続の優勝争いは実現しなかったものの、大勢のギャラリーから注目されたことには「最後の18番上がる時に、もみくちゃになっている感じがすごく懐かしかった。期待して頂いて、応援もして頂いている実感を得られるのは、スポーツ選手として、これ以上ない幸せ。昨日のスコアで優勝は終わってしまった感はありますけど、それでも朝6時半から並んでくださった方もいたので、非常にうれしいです」とファンに感謝した。

上田桃子、前週予選落ちショックで引きこもるも復活

上田桃子、前週予選落ちショックで引きこもるも復活

  <女子ゴルフ:フジサンケイ・レディース>◇第2日◇21日◇静岡・川奈ホテルGC富士コース(6376ヤード、パー71)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)  上田桃子(31=かんぽ生命)が13度目の国内ツアー優勝へ王手をかけた。首位と2打差の5位からスタートし6バーディー、2ボギーとスコアを4つ伸ばし、通算8アンダー134で成田美寿々(25=オンワードホールディングス)と並び首位に浮上。地元で予選落ちした前週KKT杯バンテリン・レディースの雪辱を優勝で果たす。 上田の名前が、リーダーボードを一気に駆け上がった。強風で思うようにスコアが伸ばせない選手が多い中で6バーディー、2ボギー。15番パー4でバーディーを奪うと、一時は9アンダーで単独首位に立った。「すごくこの2日間は集中力が保てている」と気持ちを強調した。 前週のKKT杯バンテリン・レディースは、地元熊本開催だったが1打差で予選落ち。ショックで3日間、実家にこもり親とも会話しなかったという。 そこでマスターズを何度も録画で見て、自分と一流プレーヤーとの差を考えた。「強い選手に共通しているのは、自分で決断したら迷いなく打つということ」と自分の考えすぎを反省。この日のプレーについて「今日は自分も決断できたと思う」と晴れやかな表情で話した。再び海外でプレーできる力を身に付けるために、上田は今季初勝利、国内通算13勝目を目指す。

小平智Vに周囲驚き「千葉OPの間違い?」と井上信

小平智Vに周囲驚き「千葉OPの間違い?」と井上信

  米男子ゴルフのRBCヘリテージで日本人5人目の優勝を飾った小平智(28=Admiral)が17日、羽田空港で優勝報告会見を行った。 自分でも「まさか(こんなに早く)できると思っていなかったのでビックリ」と振り返る劇的Vに周囲も驚きを隠せなかったという。 米ツアー挑戦の先輩として助言をもらうこともあった岩田寛(37)からは「(米ツアーに)旅立ってしまわれましたね」と、独特の表現で祝福が届いた。井上信(43)からは「ウソでしょ? 千葉オープンの間違いでしょ?」と信じられない様子で連絡が入った。「『RBC千葉ヘリテージに勝ちました』って返しておきましたよ」と笑っていた。

宮里美香も男子下部ツアー挑戦へ「予選通りたい」

宮里美香も男子下部ツアー挑戦へ「予選通りたい」

  女子ゴルフの宮里美香(28=NTTぷらら)が18日に開幕する男子下部Amebaツアー第2戦「i GolfShaper Challenge in 筑紫ヶ丘」(福岡・筑紫丘GC)に出場する。 開幕戦の横峯さくら(32=エプソン)に続き、女子プロとして男子の試合に初挑戦する。17日に会場で練習ラウンドを消化し「開幕戦にさくらさんも出ていて興味を持ったというのはあります。男子ツアーのレベルが高いのはもちろんわかっているんですけど、自分の実力がどこまで通用するのかというのを試したくてやってみたいと思いました」と出場の経緯を明かした。 予選の組み合わせも決まり、第1日は年下男子の塩見好輝、小木曽喬とラウンドする。目標スコアをイーブンと設定した宮里は「ミドルホールでボギーを打ってもいいと思っているので、パー5でバーディーチャンスを作れたらいいなと思います。コースマネジメントをしっかりやっていけばスコアも作れるんじゃないかと思います。せっかくチャンスをいただいたので予選通りたいですね」と意欲を示した。

Page 1 of 3 1 2 3

Translate

Popular Post

羽生は彼の新しい記念碑が仙台を訪問することを願っています

フィギュアスケート選手の羽生柚鶴は4月20日に故郷の覇者として故郷に戻り、平昌オリンピックで金メダルを祝う記念碑の前でポーズを取った。 4月20日に市の青葉区で開かれた式典で、羽生さんは「碑が仙台への観光客の流入を刺激することを願っている」と語った。 この作品は4月29日に地下鉄の国際センター駅に設置される予定です。 駅にはすでに他に2つの記念碑があります。1つは2014年ソチオリンピックで羽生が金メダルを獲得したことを示し、もう1つは2006トリノオリンピックで荒川静香の金メ​​ダルを祝うものです。荒川は仙台で育った若い頃を過ごした。 Hanyuの新しい記念碑は、彼の右手が彼の顔の前に置かれ、左手が手のひらを上にして頭上を上げて、昨年の「Seimei」というタイトルの彼の無料プログラムの初めにポーズをとっているのを特徴とします。 「(ポーズ)は天、地、そして人々を支配する力を表します」と彼はイベントのために集まった観客に説明しました。 "私はその時自信を持って滑っ​​ていました。" 羽生はまた、彼が人々に彼の2つの描写を比較することを望んだと言いました。 「私の顔の表情やポーズは記念碑によって異なります」と彼は言った。 「私は人々にそれらの詳細に注意を払って欲しいのです。」 羽生は、仙台は東日本大震災の8年後にまだ再建されており、津波は都市や東北地方の他の場所を破壊したと述べた。 「私は街を助けるためにできる限りのことをすることを決意しています」と彼は言った。 このイベントに参加した市内の泉区出身の68歳の女性は、羽生の言葉に感動したと語った。 「私は、再建への取り組みに対する揺るぎない決意を聞いた後、涙を流しました」と彼女は言いました。

Read more