Tag: カリフォルニア州

カリフォルニア州火災 トランプ氏が現地視察、気候変動への考え方変えず

カリフォルニア州火災 トランプ氏が現地視察、気候変動への考え方変えず

  トランプ米大統領は17日、カリフォルニア州で起きた大規模火災の現場を視察した。被災地で気候変動についての意見が変わったかと問われると、「そんなことはない」と答えた。 トランプ氏は大統領専用機で州都サクラメント北郊のビール空軍基地に到着。最大の被害を受けたビュート郡パラダイスの街に入った。 沿道で車列を迎える住民らの中には煙を吸い込まないよう、マスクを着けている人もいた。 視察には同市のジョーンズ市長や、カリフォルニア州のブラウン知事、連邦緊急事態管理庁(FEMA)のロング長官、同州選出の下院議員らが同行した。 トランプ氏は焼失した民家の跡などを見て回り、記者団に「こんなことが起きるとはだれも予想しなかった」「もう二度と起きないことを願う」と語った。 同郡の中心都市チコの対策本部で説明を受けた際、気候変動についての意見が変わったかと問われると、「そんなことはない」と答えた。気候変動が今回の火災原因になったかどうかについては、「たくさんの要因があると思う。管理という要因もある」と語った。 トランプ氏はロサンゼルス近郊の高級住宅地、マリブの火災現場も視察した。 州北部と南部の火災で合計約9.7万ヘクタールが焼失し、少なくとも74人が死亡、1000人以上が行方不明になっている。

米カリフォルニア州火災、死者44人に 100人が行方不明に

米カリフォルニア州火災、死者44人に 100人が行方不明に

  米カリフォルニア州のパラダイス市周辺で出火した火災「キャンプファイア」で12日、新たに13人分の遺体が見つかり、この火災による死者の数は42人となった。ビュート郡の保安官によれば、これは州の歴史でも最悪の水準の死者数だという。消火活動が続く中で、死者の数は増えており、州全体の死者数は44人に達した。 カリフォルニア州当局によれば、約100人の行方が分かっていない。このため、犠牲者の数が増加する恐れもある。 別の火災「ウールジーファイア」では強風のなか、消火作業が続いている。 一部の地域では、復旧作業が始まっているところも出ている。ただ、住民が戻るのは全焼した家屋で、周囲には車両や建物の残骸が散乱している。トランプ大統領は12日、「大規模災害」の宣言に対する要請を了承した。これにより、カリフォルニア州には連邦政府からの物資などが提供される。 CNNの気象の専門家によれば、カリフォルニア州南部では13日までに1300万人が火災による危機的な状況に陥っている。危険にさらされている地域は、ロサンゼルスやロングビーチ、サンタアナ、アナハイム、グレンデールなど。 キャンプファイアによって被害を受けた建物は6700軒超と、カリフォルニア州史上で最も多くの被害が出ている。 「キャンプ」「ウールジー」「ヒル」の3つの火災の消火活動にあたる消防隊員の数は8000人を超えている。

米カリフォルニア州の山火事 死者23人、焼失面積が史上最大規模に

米カリフォルニア州の山火事 死者23人、焼失面積が史上最大規模に

  米カリフォルニア州の3カ所で発生している山火事のうち、北部ビュート郡の現場で10日、新たに14人の遺体が見つかり、死者は計23人に達した。 ビュート郡の保安官兼検視官が記者団に語ったところによると、同郡パラダイスの町では民家の中で7人、外で3人の遺体が見つかった。さらに車内から2人、町の東郊にある民家から2人の遺体が発見された。 現場は州都サクラメントから北へ約130キロ離れた地域。すでに7000棟近い建物が焼失した。 10日朝の時点で焼失面積は約4万2500ヘクタールに達し、州の近現代史上最悪となる被害規模を記録。鎮火率は20%とされる。 州内で避難した住民は計30万人を超えた。 州南部のロサンゼルス北郊で続く2件の山火事でも、計20万人が避難した。 このうち高級リゾート地のマリブを含む1件の焼失面積は、8日夜から9日朝にかけて2倍の2万8000ヘクタールに拡大し、鎮火率は5%にとどまっている。 マリブでは1万2000人の住民全員に避難命令が出た。同市内で車内から2人の焼死体が見つかったが、当局は殺人事件の可能性もあるとみて捜査している。 州内ではここ1カ月間ほとんど雨が降らず、乾燥した天気が続いていた。火災を拡大させた強風は10日にいったん収まったものの、11日は再び13~22メートルの突風が吹くと予想され、当局は引き続き厳重な警戒を呼び掛けている。 トランプ米大統領は10日朝、同州の火災について「森林管理のひどい失敗だ」とツイート。「ただちに改善しなければ、もう連邦予算は出さない」と警告した。

バーで銃撃、12人死亡 容疑者も死亡 米カリフォルニア州

バーで銃撃、12人死亡 容疑者も死亡 米カリフォルニア州

  米カリフォルニア州ロサンゼルス郊外で7日夜、銃を持った男が満員状態のバーに押し入り発砲し、当局によると、少なくとも12人が死亡した。容疑者の男も現場で死亡した状態で発見された。 犠牲者には現場に駆けつけた警官1人も含まれる。負傷者は少なくとも10~15人に上るという。 現場はロサンゼルス中心部から60キロあまり離れたベンチュラ郡サウザンドオークス。事件当時、バーの客はラインダンスを楽しんでいたという。 容疑者が自殺したのかどうかや犯行動機は不明。身元も公表されていない。 保安官事務所はテロを含むあらゆる可能性を視野に捜査を進めている。

米女子ゴルフ最終ラウンド 上原は33位

米女子ゴルフ最終ラウンド 上原は33位

  女子ゴルフのアメリカツアーの大会は、25日、カリフォルニア州で最終ラウンドが行われ、上原彩子選手は33位でした。 35位からスタートした上原選手は、最終ラウンドでイーグル1つ、バーディー2つ、ボギー2つでスコアを2つ伸ばし、通算6アンダーとして33位でした。 上原選手は「全体的にいいプレーができている。来週のメジャー大会がすごく楽しみになった」と話しました。 40位からスタートした畑岡奈紗選手は、バーディー3つ、ボギー4つでスコアを1つ落とし、通算2アンダーで58位でした。 優勝は韓国のチ・ウンヒ選手で、14番ホールでホールインワンを決めるなど通算16アンダーまでスコアを伸ばし、ツアー通算4勝目を挙げました。

Translate

Popular Post

河野の目は失速した和平交渉を復活させるために5月にロシアを訪問

河野太郎外相は5月にロシアを訪問し、第二次世界大戦からの敵対行為を正式に終結させるための和平条約交渉を救済することを望んでいる、と情報筋は述べている。 訪問が進むならば、Konoは戦争の衰退した日にソビエト軍によって押収された領土の復帰への道を開くことができる突破口に達することを期待して2月以来3回目の彼のロシアの相手であるSergei Lavrovと会うでしょう。 両国の外務大臣と防衛大臣は、5月下旬に2対2会議として知られる会議で東京で会談を行う予定です。ラヴロフはまた別の会議のために河野と会う予定です。 しかし、日本政府は、河野とラヴロフの間の追加の会談が6月に日本で予定されている首脳会談からの明白な結果を発表するために安倍晋三首相とロシアのウラジミールプーチン大統領に役立つことを決定しました。 河野首相は4月22日に東京で外務大臣の外務大臣と反対側のイゴール・モルグロフとの間で実務レベルで交渉した後、5月11日から12日までロシアを暫定的に訪問する予定だ。 安倍首相とプーチン大統領は、昨年11月に和平条約に向けた協議を加速するために会談したときに合意した。 翌月、安倍首相は平和条約交渉を監督し、実務交渉を森氏に任命するため、河野氏を指名した。 安倍首相は、日本が北方領土と呼ぶ北海道沖の4つの紛争島すべてで​​はなく、2つの島の帰還を求めることから切り替えたが、ロシアはこの問題についてより厳しい方針を採用した。 日本の外交官によると、モルグロフは森が日本に第二次世界大戦の結果として4つの島が合法的なロシアの領土になったことを認めなければならないと繰り返し言わなければならなかったと繰り返し言いました。 ロシアは日本列島の「固有の部分」であるため、ロシアがノーザンテリトリーを違法に占領してきたという長年の立場を守りながら、日本はロシアの要求を拒否した。 この問題に関する両国間の認識のあいまいなギャップがデッドロックを引き起こした。 安倍首相は当初、プーチン大統領との会談中に和ロシアが和平条約について合意し、6月に首脳会談を控えて開催されるというシナリオを策定した。 しかし、ロシアがしっかりしているので、安倍政権内の多くの当局者は、次回の安​​倍プーチン会議ではロシアとのより広範な合意はありそうもないという考えに辞任している。 それでも、政府はロシアとの「できるだけ多くの連絡先」が現時点で可能な限り最善の政策アプローチであると判断したため、Konoをモスクワに派遣することになりました。 政権はまた、7月の参議院選挙に先立ってこの問題の進展を証明したいと考えている。

Read more