<エンゼルス1-2ヤンキース>◇29日(日本時間30日)◇エンゼルスタジアム

 エンゼルス大谷翔平投手(23)は、2試合連続で欠場した。

27日(同28日)の試合で左足首を負傷し、この日もスターティングメンバーから外れていた。試合前、マイク・ソーシア監督(59)は、「代打で出るかもしれない」と話していたが、起用する機会はなかった。チームはヤンキースに3連敗。

Source :

nikkansports

Next Post

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

fourteen + fourteen =

Translate

Popular Post

ゴーンに対して提起される追加料金

情報筋によると、日産自動車は、パフォーマンスが悪化した場合でも、ほぼ毎年、オマーンのディーラーに約500万ドルを支払っています。 日産は、この資金は販売促進目的には使用されていないと判断し、元会長Carlos Ghosnに対して刑事訴訟を提起した。 東京の検察官は月曜日にゴーンに対して悪化した信頼の侵害の追加料金をもたらすと予想されます。 ゴーン氏は今月初め、オマーンのディーラーに送金された資金の一部を彼自身の口座に送金した疑いで再び逮捕され、日産に500万ドル以上の損失が発生したとされる。 情報筋によると、支払いは、2012年から日産のCEO準備金から行われたという。 原油価格の急激な下落によってディーラーの業績が悪化した場合でも、ほぼ毎年約500万ドルが支払われたと彼らは言っています。 日産の従業員は、ゴーンが支払われる金額を決定したことを検察官に証言したと言われており、彼らは後で理由を発明することになっていました。 情報筋によると、日産は直近2年間にオマーンのディーラーに送金された資金についてゴーンに対して刑事訴訟を提起したという。 検察官は、月曜日に彼の拘禁期間が満了する予定であるため、彼に追加の告訴を起こす予定です。 ゴーンはすべての主張を否定している。 彼の弁護士は、彼に対して追加の告発があった場合、すぐに彼の早期釈放のために保釈を求めることが期待されています。

Read more