【オリックス】ドラ8・山足、プロ初打点「いいところに飛んでくれた」

Source: infoseek

 

◆オリックス8―4日本ハム(8日・京セラドーム大阪)

オリックスがドラフト8位ルーキー・山足達也内野手(24)のプロ初打点を含む2打席連続タイムリーなどの活躍で今季最多タイの8得点を挙げて快勝。日本ハム・清宮に負けない元気印に引っ張られ、打線は12試合ぶりの2ケタ安打を放った。

2回に安達の内野ゴロの間に1点を先取すると、なおも2死二塁で、山足に回ってきた。左膝裂傷が癒え、1軍復帰後の初打席。マルティネスのカーブを中前にはじき返した。「追い込まれていたので、何とか食らいついていこうと思っていた。いいところに飛んでくれましたね」。同点の4回1死一、三塁でも中前に勝ち越しの2点適時打を放ち、勝負強さを見せた。

チームは最大6あった借金を4月5日以来となる2まで減らした。

Source :

infoseek

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


1 × 1 =