畑岡奈紗、地元国内戦出場へ メジャー2冠目なるか

Source: golfdigest.co.jp

 

女子ゴルフの国内4大大会第1戦のワールドレデイースサロンパス杯(5月3~6日、茨城GC)の主催者は10日、米女子ツアーを主戦場としている畑岡奈紗(19)が出場すると発表した。

今季、米女子ツアーで5試合に出場し、3試合で予選通過。日本ツアーでは開幕戦のダイキンオーキッドレディースで3位に入った。今回は、国内2試合目のスポット参戦で、メジャー2冠目を狙う。畑岡の地元、茨城でどのようなプレーを見せるか注目される。

昨年大会優勝で賞金ランク2位のキム・ハヌル(29)もエントリーした。今ゴルフ場は今季からバンカーの砂を鬼怒川の川砂から新潟の山砂に入れ替えた。ハヌルは「砂がフカフカで、何でも目玉になりやすい。難しいです」としつつも、連覇への意気込みを見せた。

Source :

nikkansports

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


1 + 8 =