左投手でも大谷スタメン起用へ ソーシア監督が示唆

Source: headlines.yahoo.co.jp

 

エンゼルスのマイク・ソーシア監督は4日、インディアンスに2日連続で8番・DHに先発起用した大谷翔平投手が2戦連発という結果を残した試合後、今後も様子を見ながら同選手を起用していきたいと語った。MLB公式ウェブサイトが報じた。

ソーシア監督は今シリーズの1、2戦目に大谷を起用するのは予定通りだったと説明した。

23歳の若さで投打の二刀流に挑戦している大谷について同監督は、「若い頃からレベルの高い野球をやってきて、試練をくぐり抜けてきた」と、年齢以上の成熟ぶりを評価した。

今後について、「日本でも対左投手、右投手であまり差がなかった」として、左投手の際も大谷を起用する可能性を示唆。ケースバイケースで対応していく構えを示した。

Source :

nikkansports

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


6 − 5 =