広島とソフトバンク、初戦ドロー 日本シリーズ8年ぶり

Photo : asahi

 

プロ野球の日本シリーズは27日、マツダスタジアムで4戦先勝制の初戦があり、セ・リーグ王者の広島とパ・リーグ2位でシリーズ2連覇を狙うソフトバンクが対戦。2―2のまま互いに譲らず、シリーズでは2010年以来8年ぶりの引き分けとなった。第2戦は28日午後6時半から同スタジアムで。広島はジョンソン、ソフトバンクはバンデンハークが先発する。

Source :

asahi

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


17 + four =