「高い倫理観で仕事を」 首相が新任公務員に訓示

Source: nikkei

 

安倍晋三首相は4日午前、都内で開いた今春入省の国家公務員の合同初任研修開講式で訓示し、「国民の負託に応えるべく高い倫理観の下、細心の心持ちで仕事に臨んでほしい」と訴えた。学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る財務省の決裁文書改ざんなどを念頭においたとみられる。

研修には750人が参加した。このうち女性の割合は34%と4年連続で3割を超えた。首相は働き方改革にも言及し「家族や友人との時間も大切に」と述べた。

Source :

nikkei

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


ten − 3 =