【初体験】コストコマスター2人に導かれて、コストコ未経験者が初めてコストコに行ってみた!!

photo : rocketnews24

oto

昔、風の噂で聞いたことがある。この世には、「コストコ」という名の楽園があることを……。そして、そのコストコを知り尽くした者のことを、“コストコマスター” と言うのだとか……。

実はその、コストコマスターが身近にいることが判明した! その人物は、当編集部のP.K.サンジュン、そしてYoshioだ。まさかあの伝説のコストコマスターがこんなに近くにいたなんて、驚き以外の何物でもない。ということで、コストコ未経験の私(佐藤)とあひるねこは、マスター2人の導きによって、楽園と名高いコストコに行くことになったのである……

・会員しか入ることができないらしい

知っている人は少ないかもしれないが、コストコは選ばれし者しか入ることを許されないそうだ。年会費を支払う「会員」と呼ばれる特殊な資格を有する者だけが、あの門をくぐることを認められている。当然コストコ未経験者の私とあひるねこは、そんな高尚な資格を有するはずもない。

幸い有資格者と一緒であれば、会員でなくても中に入れるということで、今回は2人のマスターの同伴で入ることとなった。


・極度の緊張で白目に

初めてのことで、私もあひるねこもかなり緊張していた。とくにあひるねこは、お店の駐車場に到着すると、緊張のピークを迎えて白目をむきそうになっている

「人生初」はどんなことであってもドキドキする。たかがコストコと侮るなかれ。未知の世界に足を踏み入れる時は、誰だって身構えてしまうものだ。


・駐車場のエスカレーターがスゴイ!

さて、車を降りると駐車場の出口には巨大なショッピングカートがある。デカい! これに乗ってインスタ女子たちは度々炎上騒動を起こしていると思うと、オラ、ワクワクすっぞ!

まず最初に私が衝撃を受けたのは、カートごと乗れるエスカレーターだ。マスターの2人は何でもない顔をして乗ってるけど、コイツがスゴイ! 下りのエスカレーターなのに、カートがピクリとも動かないのだ。

見ろ! カートの車輪がエスカレーターの溝にしっかりとハマっている!! これでカートが動き出すのを止めてるのか。すげえええッ!!

まだ入り口にもたどり着いていないのに、自分の熱量がジワジワと上がっていくのを感じる。


・コストコ入門

そして来ました! コストコです!!

これか~ッ! これが夢にまで見たコストコってヤツか! 新宿から車で約1時間の道のりを経て、ついにたどり着いたぞ。ここまで長かった……。ついに、ついに……。


会員2人の力添えにより、未経験者2人は無事に入店。中に入ると、何だかよくわからんけどスゲエエエ! 広い、そしてモノがいっぱい!!

・大きなロットでドーン!

狭い店内に溢れかえるほどの品々を詰め込むのが日本の量販店。それに対してコストコは広い店内に、大きなロットの商品をドーン! と集めた感じ。さすがアメリカ発祥だ。


・マスターの導き

ゆっくりと見て回りたいところだったが、マスター2人は店内の品物の陳列状況をすべて把握しているので、ムダに見て回ったりはしない。「はい、こっち」「はい、次はこっち」とグイグイと先を急ぐ。

実はマスターYoshioはこのお店(新三郷倉庫)に10回も足を運んでいるそうだ。マスターサンジュンはコストコ経験20~30回という猛者。ここのお店は、つい先週も来たばかりというからどこに何があるか、完全に頭に入っている。


・聖域「食品売り場」

そうして我々を導いたのは、コストコ最大の魅力である「食品売り場」だ。ある意味、聖域だ。

マスターサンジュン「コストコに来たら、ほとんどの人が買って帰る名物がディナーロール」

一見普通のパンにみえるのだが、数と値段がおかしい!

36個入りで……


458円だと!? 1個当たり12.7円。「商売になるのか?」「この店、潰れるんじゃないの?」。普通ならそう言われるほど安い。それがどうやらコストコらしい。楽園と言われる理由がわかる気がする。


マスターサンジュン「はい、そしてこちらも人気商品のパン・オ・ショコラです。これも大体みんな買っていくね」

こちらも先ほどのディナーロールに負けていない。24個入りで……


998円。ステキやん!


・驚安とはこのことだ

このほかにも驚き価格の商品が棚を埋め尽くしている。ロティサリーチキン(鶏1羽分)699円。

トイレットペーパー30個1898円など。生鮮食品だけでなく、菓子や調味料、家電や衣類、日用品までありとあらゆるものが猛烈に安い。「驚安」をうたうあの量販店も真っ青だ。


・フードコートがヤバい!

そしておそらく、常連客を魅了してやまないのがフードコートだろう。

ホットドッグが180円! もうこれだけでスゲエエエ! って言いたいけど、この値段でソフトドリンク飲み放題! 頭おかしいんじゃないのか? と言いたくなる。実際に注文すると、ドリンク用の紙コップとアルミホイルに包まれたホットドッグが出てくる。

ホットドッグはプレーンな状態。これを自分好みにアレンジする。

タマネギ・ザワークラウト・レリッシュを挟んで、マスタードやケチャップを専用のディスペンサーでかける。

とても180円とは思えないほどのクオリティ。1ピース300円のピザも思った以上にデカい! これ1つで結構お腹が満たされてしまう。

顧客満足度高すぎるだろ、1度来たら常連になること間違いなし。最高だろ!


・マスターするには、学習する必要がある

アレも安いコレも安いって見ているうちに、何だかいっぱい買ってしまった気がする。でも大満足だ!

こうして、私とあひるねこのコストコ初体験は終了。たった1時間の滞在ではあったが、夢のような買い物体験をすることができた。一方のマスターたちは、生活消耗品を中心に必要なモノを必要なだけ購入している様子だった。これに倣(なら)って、次はもう少し賢く買い物するぞ! 控えめに言ってもコストコはマジで楽園!!

・今回訪問した店舗の情報

店名 コストコ 新三郷倉庫店
住所 埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-2
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし

ホールのデカいチーズケーキ1280円

▼意外とパンの種類が豊富

▼バケツのような大きな容器に入ったストロベリートライフル、1598円

▼キャンプをするなら、ぜひとも買い出しで寄りたい

▼マスターサンジュンいわく、プルコギビーフも人気なのだとか

▼これ1つで満腹になりそうなチキンシーザーサラダは698円

▼軽く10人前くらいあるホールのピザは1498円。もう宅配でピザを頼めない

▼寿司もあるぞ!

▼やっぱり私が一番すごいと思うのは、このエスカレーター。カートが動かない。スゴイ!

Source :

rocketnews24

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


thirteen − 12 =