金足農の吉田、小学生とハイタッチ 野球・高校日本代表

Photo : asahi

 

野球の高校日本代表18人が28日、東京・神宮球場で小学1~3年生50人に野球の楽しさを伝える「キッズアカデミー」に参加した。

観客席で一緒に弁当を食べた後、グラウンドでボールの投げ方、打ち方の2班に分かれて一緒に遊んだ。金足農の吉田、大阪桐蔭の根尾、藤原らが手本を見せたり、子どもたちとハイタッチをしたりしながら、ボールを追いかけた。

永田裕治・高校日本代表監督は「選手は野球を楽しくやっています。みんなもぜひ野球を続け、将来は甲子園を目指して下さい」と呼びかけた。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


sixteen − 8 =