南北首脳会談、4月27日に開催へ 07年以来

Source: cnn

 

韓国と北朝鮮は29日、文在寅(ムンジェイン)大統領と金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長による首脳会談を4月27日に開くことで合意した。

南北首脳会談の実施は2007年以来となる。南北軍事境界線上の板門店の北側施設「統一閣」で29日に開いた南北高官協議で決めた。韓国の統一省当局者はCNNの取材に、同日に共同声明を発表するとの見通しを示した。

高官協議には韓国から趙明均(チョミョンギュン)統一相、北朝鮮からは祖国平和統一委員会の李善権(リソングォン)委員長らが出席。統一相と委員長は今年1月にも高官協議を行っていた。両氏は29日の協議の冒頭、これまで示されてきた外交努力を称賛し、韓国・平昌(ピョンチャン)五輪の成功を祝したという。

新たな南北首脳会談は、平昌五輪への北朝鮮参加などを契機に機運が高まり、韓国大統領府の特使の北朝鮮訪問をへて開催に原則合意していた。

今年5月には初の米朝首脳会談が開かれる見通しともなっている。金正恩委員長による電撃的な訪中も最近明らかになっており、朝鮮半島情勢をめぐる関係国の首脳外交が一気に活発化している。

Source :

cnn

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


8 + six =