トランプ氏、マクマスター補佐官解任へ ボルトン氏後任

Source: jp.wsj.com

 

トランプ米大統領は22日夕(日本時間23日午前)、自身のツイッターで、トランプ政権の外交・安全保障を取り仕切るマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)を4月9日付で解任し、後任にジョン・ボルトン元国連大使をあてることを明らかにした。

新たに就任するボルトン氏は、ブッシュ政権時に国務次官や国連大使を歴任。共和党内でも外交タカ派で、新保守主義(ネオコン)の中心人物だった。北朝鮮に対しても武力行使を辞さない強硬派として知られる。

トランプ氏は今月13日にやはりツイッターで、外交トップのティラーソン国務長官を解任し、自身に近いポンペオ中央情報局(CIA)長官を起用することを発表したばかり。わずか10日間のうちに、外交と安全保障の要を交代させることを表明した。(ワシントン=土佐茂生)

Source :

asahi

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


one × three =