TKO木本の恨み節炸裂!事務所からの“非情宣告”が酷すぎた

Source: shinbishika-guide.com

 

松竹芸能所属のお笑いコンビ・TKOが4月19日に放送されたバラエティ番組「きらきらアフロTM」(テレビ東京系)に出演。後輩の女芸人コンビ・オセロとの因縁を明かした。

「TKOの木本武宏が、先輩への言葉遣いがめちゃくちゃだという松嶋尚美への不満を言い始め、オセロとの初仕事の際に、2人が揃って2時間も遅刻してきたエピソードを披露。先輩として『そんな態度なら(芸能界を)辞めるべき』と厳しく説教したことも告白しました。ところが、翌日、松竹の幹部から呼び出しを受け『オセロは原石でお前らは雑草』『(オセロではなく)お前が辞めろ』との暴言を浴びせられたそうです」(テレビ誌ライター)

これに対し、ネット上には「結局、オセロは解散しとるやん」「事務所に迷惑かけたのはオセロでしょ」「オセロを甘やかしてたから占い師とマンションに立てこもったんだろ」「TKOを応援したくなった」と、オセロへの冷ややかな反応が集中。一方で、事務所からの冷遇にもめげず、コツコツとキャリアを積み上げていったTKOを称賛する声も相次いだ。

「TKOはかねてより事務所からの冷たい扱いを語っており、バラエティ番組内で、後輩のますだおかだばかりを可愛がる松竹芸能に怒りを覚えたとも話していました。今となってはますだおかだやオセロよりも活躍していますし、それこそ“雑草魂”で頑張ってきたのでしょう。安定感があり安心して見ていられるコンビとの呼び声も高いですね」(前出・テレビ誌ライター)

雑草が原石を凌駕する。まさにウサギと亀のような大逆転。待遇が改善されたことを祈りたい。

Source :

biglobe

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


15 + fourteen =