乃木坂46白石麻衣に「熱愛文春砲」が? 「公演ドタキャン」の裏に西野七瀬と同じ状況が?

Source: nicovideo.jp

 

乃木坂46の白石麻衣が、「真夏の全国ツアー2018」の3公演を欠席することがグループの公式サイトで発表された。

「スケジュールの都合」ということだが、この理由にファンは憤慨。18日発表で22日の福岡公演も含まれているため、突然の状況に白石ファンが落胆するのも当然といえる。

アイドルの「本業」であるはずのライブ、しかも全国ツアーを欠席してまでも優先させる「スケジュール」とは何なのかという疑問も湧いてくるが、現状その詳細は定かではない。

地方公演のチケット売れ行きが芳しくないため、発表を遅らせたのではという憶測も出ているが……。

ファンの間では、白石自身の「身辺」に何かがあったのでは、と見る向きも多い。

「あまりにも突然かつ理由の弱い欠席に『熱愛報道が出るのでは』という見解を出す人も多いですね。

先日、同じく乃木坂46を支える西野七瀬の過去の熱愛報道も飛び出し騒然となりましたが、次も『週刊文春』(文藝春秋)あたりが白石のスキャンダルをゲットしたのではないかと……ファンとしては『外れてほしい』予測ではありますね」(記者)

熱愛スキャンダルが出ることになり、急遽予定を取りやめるという流れはよくあること。白石もまさか……。

ファンとしては公演欠席の怒りとともに、心配の思いが強くありそうだ。

Source :

biz-journal

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


9 + twelve =