関東甲信・東海・近畿が梅雨入り 気象庁発表

Source: mainichi.jp

 

気象庁は6日、関東甲信と東海、近畿の各地方が梅雨入りしたとみられると発表した。昨年より関東甲信は1日早く、東海は15日、近畿は14日早い。平年比では関東甲信と東海は2日早く、近畿は1日早い。

6日朝の東京都心は小雨となり、傘を手にして通勤する人の姿も目立った。同庁によると、6日午後は東日本から九州にかけて曇りや雨の地域が多く、東京や大阪では7日明け方まで雨が続く見込み。今週末は東北から沖縄にかけ、広い範囲で曇りや雨になる予想という。梅雨の発表のない北海道を除き、北陸と東北以外は梅雨入りした

Source :

asahi

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


nineteen − 4 =