大橋未歩は「完全にホステス気質」 松本人志への猛アピールいじられる

Source: livedoor.com

 

フリーアナウンサー、大橋未歩(39)が17日放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。コメンテーターを務めるお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(54)から「完全にホステス気質」といじられた。

大橋は同番組に初出演。隣に座る松本の著書「遺書」を読んだことを、松本の方に体を向けながら猛アピールした。するとMCの東野幸治(50)から、「大橋さん、ちょっと、松本さんに向きすぎですよ。気持ちが」と鋭い指摘。これには松本も「完全にホステス気質。膝の上に手を置いてくるパターン」と大橋を分析。しかし「これは大事なこと。フリーになって。これからいろんな人と肉弾戦を繰り広げないと」と松本は理解を示しつつも、「僕はやめましたけど、たばこをくわえたら、火をすぐにつけそう」と“ホステス気質”を強調するいじりも。大橋は苦笑いしつつ、テレビ東京でのアナウンサー時代には「他局と同じことをしていては勝てない」と言われていたのだと話した。

また、3月31日にNHKを退局しフリーアナウンサーになった有働由美子(49)の話題にも触れた。松本から「計算外だったでしょ。消えろと思っているところあるでしょ」と探りを入れられた大橋は「いやいやいや」と全力で否定。「有働さん、別格すぎて」と語っていた。

Source :

sanspo

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


11 − 10 =