仮面の後ろからの告白…そして病床からの告白

春の到来を告げる新しい花が咲くように、フェースマスクの上昇により、日本では花粉症の季節になりました。 日本に来る人と同じように、私は時々自分自身でマスクとイライラしていますが、本当に約束をしたことはありません。私にとって、それは私が彼らを信じているかどうかにかかわらず、地元の習慣を尊重することを示し、常にのれんのしぐさでした。礼拝堂で拍手をしたりお辞儀をしたりするのと同じように - それが実際に役立つと信じていなくても、私はそれをすることが本物だと感じます。 私が実際にインフルエンザにかかってくるまで、フェイスマスクは私を煩わせませんでした。最初に「偽インフルエンザ」(別名風邪)の場合、次にさらに深刻な「本物のインフルエンザ」(別名インフルエンザA)の場合。私の医者と私の妻は、私の家族のために、私が一人で家にいるときでさえも、マスクを外さないようにと私に勧めました。 これは私が思っていたよりも大変でした。私の閉じ込められた息が私の家を出るたびにほとんど毎回私の眼鏡を曇らせたとき、私は閉所恐怖症の軽度の発作を起こしました。はっきり見えなかったし、私も交通リスクになりました。私の娘を毎朝就学前教育するのではなく、彼女は私を案内しなければなりませんでした。 しかし、私の耳は痛みの鈍さを感じました。私は特に敏感だとは思いませんでしたが、耳が頭にぶつかるところでのマスクの伸縮性のあるストラップからのゆるやかな挽きは耐え難いものになりました。 間もなく、私は自分がオンラインでインフルエンザマスクの代替品を探しているのに気づきました。代替マスクは見つかりましたが、代替マスクはありませんでした。オルタナティブミュージックのように、私が見つけたマスクは主流のものより少し鋭くなっていました - 異なる色、時々骨格のデザインがありました - それでも私たちがalt-rock行為Stone Temple Pilotsと振り返ることができる方法で同じマスク「彼らは本当に違うのですか?」と考えてください。 私はまた、フェイスマスクがそれほど効果的であるかどうか、そして懐疑論の多くが完全に根拠がないわけではないという議論に遭遇しました。長い間、西側の医療専門家は、ウイルスの拡散を防ぐマスクの能力に疑問を呈していました。しかし、最近の研究はその反対を証明しています。 2008年、International Journal of Infectious Diseasesに掲載された研究によると、インフルエンザウイルスにさらされた人々は、適切な方法でマスクを身に着けているときに80%罹患する可能性が低いとの結論に達しました。他の研究では有効性が70%に近くなり、定期的に(当然)手を洗う必要があることも指摘されています。悲しいことに、私は結論を下す単一の研究を見つけることができませんでした:「ええと、あなたの繊細な耳を支持し、その全く役に立たないことを取り除きなさい」。ロビー。 「大きなマスク」だれでも? 私の外国人の友人の何人かは私に日本では処方薬が弱いと私に言いました、投薬量が低すぎるかもしれないことをほのめかして。私が毎日服用するように言われた20個までの丸薬のどれかがインフルエンザをもっと早くなくしたかどうか私にはわかりませんが、それらは少なくともベッドでの時間をもっと面白くしたようです。数日後、私はRollbahnのノートブックに手を伸ばして、ペンで手を挙げて座っていました(Moleskinはposersのためのものです - そして、私がプロセスを垣間見るので、私はposerではありません)。 「何を書いているの?」私の妻は尋ねました。 「私は自分の人生についてマスクを使って書いています」と私は答えて、慎重に付け加えて言った、「でも、私たち全員がいつもマスクを着ているのではないのですか。 ……今、独創的な考えがあります!最後に!私は私のキャリア全体を待っています。」 「あなたは休むべきだ」と彼女は言った。...

Read more
新しいビザが発給されたときに労働者は彼らを見捨てることを恐れて

来月から日本は新しいビザ制度からの外国人労働者の新たな流入を懇願するように、中小企業は2つの新しい「特定のスキル」ビザの資格を持つ人たちから、大都市の大手企業だけを助けることになるのを恐れている同じ部門の会社を自由に切り替えることができます。 移民法は国内の深刻な労働力不足に対処するために改正されたが、中小企業は彼らがより高い賃金を提供する大手企業と競争しなければならないので有能な労働者を確保するために努力し続けると感じる。 特定の基準を満たしている外国人研修生も、追加のテストなしで新しいビザの1つに切り替えることができるようになるため、企業はさらに彼らが突然より大きな会社に移動して働くことになるかもしれません。 愛知県西尾市の自動車部品メーカーでは、およそ30人の従業員のうち6人が、中国の製造業者、ベトナムの製造業者、インドネシアの製造業者で、ネジの製造や完成品の検査を行っています。 同社の社長、42歳の岡田康介氏は、次のように述べています。 「彼らは労働力不足の中で重要な労働力です。」 日本の労働者を探すのに苦労していた同社は、1990年代にブラジル人とペルー人の日本人を採用し始めた。しかし、彼らの多くは、より高い給与とより良い利益を得るために大企業に切り替えることを選びました。 テクニカルインターンプログラムについて学んだ後、岡田は約10年前に外国人研修生を受け入れ始めました。彼らは基本的に彼らの滞在中に雇用者を変更することは許可されていないため、彼は十分なスタッフを確保するための方法としてプログラムに依存していました。 しかし、4月からビザのアップグレードが許可されるので、岡田氏は、日系ブラジル人や日系ペルー人が過去に行っていたように、新入社員の一部が大企業に転職するのではないかと懸念しています。 経験に応じた昇給や工場へのエアコン設置など、労働条件の改善に取り組んでいます。しかし、何もうまくいかないようだ、と岡田氏。 「結局のところ、大企業を引き継ぐためのリソースはありません」と彼は言いました。 新しいビザシステムでは、2つの居住ステータスが提供されます。1つは、介護や農業を含む14の労働飢餓分野のスキルを持つ人向け、もう1つは建設と造船の2つの特定分野のスキルが高い人向けです。転職は同じ部門で許可されています。 11月中旬、移民法改正法案が国会で審議されたとき、愛知県碧南市の仲介機関である外国人研修生の支援機関として、人事支援法人連合会が開催されました。近くの安城市の企業のためのセミナー。 出席したのは、ベトナムとインドネシアから日本に技術インターンを派遣する組織の職員であった。日本での訓練のために人々を採用することがますます困難になっている、と彼らは強調した。 中部地方の約100社に研修生を派遣する人事支援部の関係者によると、労働の競争は国際的になっているという。 「人的資源を確保するために、企業は今や国内だけでなく海外でも競争相手と競争しなければなりません。 「すでに不利な立場にある小企業は、考え方を変え、より良い条件を提供すべきだ」と当局者は述べた。 人事サポートによると、企業の評判はソーシャルメディアを介して急速に広まっています。競争が激化する可能性があり、より多くの労働者が首都圏に集中することが懸念されています。 中央政府はこれらの懸念に対処するための効果的な措置をまだとっていないので、この地域の中小企業に対する唯一のアドバイスは「外国人に選ばれる努力をすること」である、と当局者は述べた。

Read more
日本のアルミニウムメーカー、関税控えの市場で米国の生産を拡大

アルミニウムの輸入に対する追加関税が中国製品をアメリカ市場から追いやらないようにするため、日本の金属製造業者は供給条件の厳しさに起因する価格の上昇を利用するためにアメリカの生産を強化している。 神戸製鋼は、自動車のバンパーやその他の自動車用途に使用されるアルミニウム部品を生産するケンタッキー工場で、月産能力を1,000トンに倍増するために約50億円(4530万ドル)を費やす予定です。自動車用アルミシートの製造工場も新設することを検討中。もしそうなら、その総投資は1000億円に達する可能性があります。 アルミニウムのスペシャリストUACJは昨年、ヨーロッパのパートナーとの米国での苦戦しているアルミニウム部品の合弁事業を解消することを決定しました、しかしそれは今強い市場の裏に単独の進出を検討しています。 Kentuckyの工場に180億円を投資して中間部品の生産を拡大しており、合弁会社と同様に自動車部品への加工を検討している。 2018年3月にドナルド・トランプ大統領の政権が25%の鉄鋼関税と共に金属に10%の義務を課した後、これらの動きはアメリカのアルミニウム価格の上昇の中で起こります。特に中国とロシアからのアルミニウムの輸入が急増し、供給が厳しくなった。 米国のバイヤーがアルミニウムの代金を国際価格と比較して支払ったプレミアムは、2月に前年比で90%急増した。自動車産業で需要が高い日本製アルミニウム製品の価格も上昇した。そして、アルミニウムが軽量化と燃費向上のために自動車部品とシャシーで広く使われるようになってきていることを考えると、需要はさらに伸びると思われます。 米国政府が日本のアルミニウム製品に対する約80%の免除要求を認めている一方で、神戸製鋼とUACJは輸送コストなどの他の要因を考慮して現地生産を拡大している。 UACJは、米国の自動車用アルミシートの生産量が2020年には100万トンを超え、2017年の水準から約50%増加すると予測しています。 製鋼業者の見通しはより複雑です。日本の鉄鋼業は当初関税について比較的驚異的でした。米国は日本の鉄鋼の比較的小さな市場で、国の総生産量のわずか2%しか購入していません。これらの輸出品は、主にアメリカで調達できない鉄道トラックや自動車部品などの高性能製品で構成されているため、関税免除申請の対象になる可能性があります。 しかし、任務が発効してからの1年間で、免除申請の60%が却下されたか、まだ処理されていません。 新日鉄の幹部は、要求は「徐々に」承認されていると述べた。しかし、申込書が依然として制限されている限り、買い手は依然として料金を支払う必要があります。 SteelBenchmarkerの価格体系によると、この賦課金は鋼材製品価格の上昇を牽引し、米国の熱延コイル価格は昨年7月にトン当たり1,000ドルを突破した。アメリカの製鋼業者はかなりの利益を上げており、追加生産への投資需要を加速させています。 典型的には、日本の製鋼業者は、高級材料をアメリカに輸出し、それらを自動車または部品製造業者に販売するためにアメリカの仲間との合弁事業を通して加工している。関税がアメリカで高性能鋼材を生産する方向へシフトすると、日本企業は競争力を失う可能性があります。

Read more
発展途上国における4ミルの女性のための教育を支援する日本

安倍晋三首相は、土曜日に東京で開催された国際女性会議で、日本が2020年までに400万人の女性に「質の高い」教育を提供することを支援すると発表した。 安倍首相は、持続可能な経済発展のためには教育へのアクセスを改善することが重要であり、日本が6月に主催する20カ国のグループ会議で女性により良い教育機会を提供するための努力を加速することを提案すると述べた。 「G-20会長として、私は他のG-20リーダーと、少なくとも12年間の質の高い教育を受けられる世界を創造するという私たちの決意を確認したい」と語った。主要経済国に政策提言をするG-20エンゲージメントグループ。 ノーベル平和賞受賞者のMalala Yousafzaiも会議に出席し、女性教育への投資を呼びかけました。 「すべての女性と女児が輝くことができ、女性が革新を推進している」世界を創造し、政府や企業に着席するためには、指導者たちは女児の教育に投資しなければならない。 「もし私たちが今日女の子に投資すれば、私たちの想像を超える未来が可能になる」と彼女は言った。 このイベントでは、W20の日本代表は、G20加盟国が経済成長と公正かつ持続可能な開発のためにジェンダー格差を埋めるための行動をとることを要求するコミュニケをAbeに渡しました。 コミュニケは、G-20加盟国に対し、次回の大阪でのG-20サミットで、2014年のオーストラリアのブリスベンでのG-20サミットで行われた労働力参加におけるジェンダー格差を25倍減らすための中間報告を提出するよう要請した。 2025年までにパーセント。 この勧告はまた、G-20首脳にデジタル技術、科学、工学、芸術、数学の分野での女性の参加を促進するための措置を講じるよう求めながら、「女性が取り残されないようにする」人工知能を含む新しい技術の使用を促した。 。 2015年にイスタンブールで第1回W20サミットが開催され、G-20加盟国の女性の社会的地位向上と経済力の強化が図られました。 「すべての女性が輝く社会」を実現することを目的に、日本政府が主催する第5回世界女性会議を同時開催しました。 安倍政権による女性のエンパワーメントの推進にもかかわらず、日本は他の多くの先進国経済よりも女性の社会的・経済的進歩において遅れをとっている。 2013年、安倍首相は、2020年までに社会のあらゆる分野における指導的地位の30%以上を女性が占めるという目標を達成するための努力の一環として、上場企業すべてに少なくとも1人の女性を任命するよう求めた。 内閣府によれば、要請後、女性委員の数は2012年の630人から2018年には約1,700人へと倍増した。

Read more
10 – 14歳の日本の子供の間での自殺の主な死因

政府の人口統計データを分析した結果、共同通信は、戦後初めて日本の10歳から14歳の子供たちの間で自殺が主要な死因となっていると語った。 全国で自殺した人々の総数は近年著しく減少しているが、保健省によって発表された2017年の統計は、年齢層の100人の子供たちが彼ら自身の命を奪っていることを示した。 癌は年齢層の22.7%で2番目になり、その後11.7%で事故が続いた。 日本人の自殺者数は2003年には32,000人を超え、減少し始めて2017年には20,465人にまで減少しました。しかし、10歳から19歳までの10万人あたりの自殺者数は横ばいです。 一方、15〜39歳の人々の間では、2012年以来自殺が主な死因であり、20代の約半分を占めています。 自殺予防に関する厚生労働省の白書およびその他の文書によると、10歳から14歳の子供が自殺する要因となる個々の要因は十分に明らかにされていない。 自殺を行った人々の多くは、以前は自殺を試みなかったため、周辺の人々が自殺の兆候を認識するのを難しくしている、と文書は述べている。 春休みや夏休みなどの休暇シーズンの直後に子供たちによる自殺が急増する日本の最近の傾向は、大きな社会問題となっています。 スクールカウンセラーであり自殺予防を担当する政府委員会の委員である坂中潤子は、自殺が10歳から14歳までの人々の主な死因であることを「深刻な状況」と言います。 「子供たちが自分の命を奪うのを防ぐために、より詳細な実際の状況を把握する必要があります。今、大人は私たちが知覚するのが難しい(子供たちの)苦痛信号をどこまで捉えることができるのか疑問にされています」と述べました。

Read more
日本は台湾国民のワーキングホリデービザの割当を2倍に

台湾と日本は木曜日に、台湾の若い成人が日本のワーキングホリデービザを申請できるようにすることに合意しましたが、日本の若者の年間割り当ては変わりません。 外交関係がないため、台湾 - 日本関係協会の会長であるChiou I-jen大統領と彼の日本側の代表である日台交換協会会長の沼田幹雄は、台北の日本の事実上の大使館で合意に署名しました。 来月から、台湾のワーキングホリデービザのクォータは、台湾の志願者数の増加により、年間5,000から10,000に増加する予定です。プログラムの申請者は18歳から30歳までの年齢でなければなりません。 沼田氏は、このプログラムが最初に導入されたとき、2009年に、年間割り当て量は2,000であると述べました。 2014年には年間5,000人に増えましたが、台湾人の志願者数は増え続けています。昨年だけで、8,400人以上の台湾の若い成人がワーキングホリデービザを申請した、と彼は言った。 数回の協議を経て、沼田氏は日本がプログラム実施10周年を迎えるために年間割当量を倍増することを決定したと述べた。 「日本と台湾の青少年がこのプログラムを通じてお互いをもっとよく理解できれば、日中関係が二国間関係の発展という点で世界のロールモデルになるのに役立つと私は信じています」と彼は語った。 Chiouは、若者を指す「国の柱」が外国で暮らして働き、その国の生活様式や労働環境を直接経験することが重要であると述べました。 彼は、台湾の若い成人が日本のワーキングホリデービザを申請している一方で、日本の若い成人はそうすることに興味を持っているようには思われないと指摘しました。 台湾のワーキングホリデービザの申請者数が少ないため、年間5,000人のままです。 2015年に茨城県の二平和平さんが中国語を学ぶために台湾に来て、2016年からワーキングホリデービザを開催しました。 日中に中国語を学び、夜にレストランで仕事をするニヘイ氏は、台湾とその人々を理解し始めたと述べ、「楽観的」で「冒険的」と表現した。 「彼らはいつも私に言っています、「あまり考えないで、試して見てください」とニヘイは言った、30。 約4年間滞在した後、Niheiは、彼が台湾の「魅力」を徐々に発見して、そして去るのを嫌うと言いました。

Read more
ガマンが日本を定義した忍耐の芸術

東京での就業日は、通常、世界で最も忙しい地下鉄システムを利用することから始まります。毎日約2000万人が日本の首都で電車に乗ります。 忙しい通勤者があらゆる方向に急いでいるので、それはストレスの多いプロセスです。プラットホームでは、誰もが列車の扉のそばに密集して降りる乗客を邪魔しないようにし、群衆が強いるスローモーションにもかかわらず急いで突入する。 船上で絞る人は動きがほとんど不可能だと感じます。足が地面に触れないことがあります。それでも、これらの満員電車でも、辞任した沈黙の治世。 落ち着いた秩序ある行動は、日本最大の群衆でさえも特徴的な傾向があります。海外からの訪問者は、先週8年前に発生した壊滅的な福島の地震と津波の後、人々の交通機関、ブランドの立ち上げ、そして援助と援助を辛抱強く待つ意欲に驚いています。 しかし、この外向きの秩序を維持するためにかなりの努力が払われています。日本では、この努力は「ガマン」として知られています。 厳しい時期に頑張る 簡単に言えば、予想外または困難な状況に直面したときに個人が忍耐と忍耐力を示すべきであり、そうすることによって調和のとれた社会的関係を維持するという考えです。概念はある程度の自制心を意味します:あなたは対立を避けるためにあなたの気持ちにブレーキをかけます。それは予想される義務であり、成熟のしるしと見なされています。 東京の上智大学比較文化研究所の所長である人類学の教授であるDavid Slaterは、ガマンを私たちの管理外の出来事に対処するための一連の戦略として説明しています。 「個人は、自分自身の中で、予想外または悪いこと、やりとりすることが困難なことを忍耐強く許容する能力を身に付けます」と彼は言います。 それは予想される義務であり、成熟のしるしと見なされています その根底にあるのは、東京国際大学の臨床心理学の教授である小田切紀子さんが、日本人はあまり言いすぎず、他人への否定的な感情を抑えることを重視しているということです。 トレーニングは早く始まります。子供は親の例で学ぶ。忍耐力と忍耐力も、小学校から始まる教育の一部です。 「特に女性にとって、私たちはできる限りガマンするように教育されています」とオダギリは言います。 Gamanは、不快な仕事にとどまることや、迷惑な同僚を容認することのように長期にわたって現れたり、騒々しい乗客や年配のジャンパーを無視することのように短期的に現れることがあります。 高林義恵さん(33歳)は、結婚する前に東京で銀細工をしていました。金沢に引っ越して、子供がいました。彼女はいつガマンを使っているのかと尋ねられ、彼女は自分の出産後の生活と自分が今まで楽しんでいたことのいくつかができなくなったという事実にフラグを立てました。彼女はまた、活力ある訓練を受け、問題を回避し、仕事を続けるためにお世辞を述べなければならなかった職場でのいじめっ子を思い出します。 「その時を振り返ると、上司は何もすることさえしませんでした。私は辞めたはずです。しかし、私の両親、そして仕事を始めたばかりの私の周りの人たち全員が、私が成功するように励まし続けました。私は私がどれだけの量のガマンを入れるべきかを認識していませんでした」と彼女は言います。 「ガマンを美しく」 Gamanは、社会集団のメンバーシップをナビゲートする個人のための忍耐力のメカニズムに徐々に形作られる前に自分自身をより良くすることについての仏教の教えから始まりました。それは日本の戦後の経済ブームの間に仕事が国造りの地位を取ったときに磨かれました - それはオフィスで長い時間の間家族と共に時間を犠牲にすることを意味しました。 ガマンスタイルの忍耐力を日本の決定的な特徴と見なす人もいます。東京の立正大学の犯罪学者、コミヤノブオ氏は、「日本の代表的な特徴だが、良い点と悪い点がある」と述べている。 コミヤ氏は、ガマンに関連する相互監視、自己監視、国民の期待が日本の犯罪率の低さの一因であると考えています。人々が互いに気を配り、対立を避けているところでは、誰もが彼らの行動にもっと注意を払っています。 特に女性のために、私たちはできる限りガマンするように教育されています - 小田切紀子 しかし、それはグループダイナミクスだけではありません。 「ガマンが個人に利益をもたらすことを覚えておくことが重要です」とコミヤは言います。...

Read more
日本は愛情をプラスチックで終わらせることができるか?

弁当箱から個々に包まれたバナナまで、プラスチックは日本で最高の治世です。しかし、使い捨て廃棄物についての世界的な懸念の中で、新しい法律はプラスチックの国の愛情を終わらせるのを助けるかもしれません。 このプッシュは、日本が6月に大阪で開催するG20サミットに先んじて行われます。安倍晋三首相の政府は、海洋プラスチック廃棄物の削減に関する合意を推進するためにこの会議を利用したいと考えています。 しかし、使い捨てのプラスチックに関する自国の記録はほとんど模範的なものではありません。国連によると、日本は一人当たりのプラスチック包装廃棄物をアメリカ以外のどの国よりも多く生成しています。 環境省のプラスチック廃棄物戦略ディレクターの土井健太郎氏は、次のように述べている。 2018年、日本政府は、2030年までに年間940万トンのプラスチック廃棄物を25%削減することを目標に、この問題への取り組みを開始するという提案を発表しました。 提案の重要な部分はビニール袋の代金を請求することを企業に要求することです - これはすでに世界中で広く採用されている措置です。 「私たちがやろうとしているのは、それに価値を置くことです。それを使用することが本当に必要であるかどうかについて、人々に考えてもらいたい」とDoiはAFPに語った。 しかし、政府高官は日本が最近問題になっていることを認めます - すでに何十もの国がビニール袋の代金を請求することを企業に要求し、そして多くは彼らの使用を完全に禁止しました。 「他の国々が私たちに先んじていた」と土井氏は認め、「日本の政策は早ければ2020年に導入されるだろう」と付け加えた。 「小さなビットを払う」 これまでのところ、この提案には、ストローやカップなどの他のタイプの使い捨てプラスチック廃棄物を制限するための具体的な措置も欠けています。 中央政府がゆっくり動いているので、日本の地方自治体と企業はマントルを取り上げることがありました。 京都近郊の上勝町では2020年までにプラスチック廃棄物ゼロを目標としていましたが、京都市では長い間、大手小売業者にビニール袋の請求を義務付けてきました。 東京東部の幕張にあるスーパーでは、食料品や再利用可能な買い物袋が並んでいます。 この店舗は、イオングループに属しており、2013年11月以来、1,631のすべての大型スーパーマーケットでビニール袋を顧客に請求しています。 イオンの企業の社会的責任部門の部長、金丸春子は、次のように述べています。 バッグを要求する顧客は、生分解性のバイオマスバッグを受け取るために5円(US $ 0.05)を支払うことができます。 カナマル氏によると、同社はこのポリシーにより、2017年には2億7000万個のビニール袋を節約できたが、顧客は果物や野菜用の小型のビニール袋や冷たい商品を無料で使用できる。 「現在、顧客の約80%が自分のカバンを持ってくるか、荷物を伏せています」とAFPに語った。 高橋由美さんはそうした消費者の一人で、外出するときはいつでも再利用可能なバッグを持っていくようにしています。 「ビニール袋やビニール製品を使用しないことはほんの少しの努力で済みます」と彼女は言った、海でそのようなゴミの影響を受けている海洋生物の画像を見ることに対する彼女のショックを説明しました。 しかし金丸は、誰もが同じことを感じたわけではないと述べた。...

Read more
大学が700人の留学生との接触を失った後、日本の当局は調査を開始

が東京の大学で授業に出席しなくなり、学校と連絡が取れなくなりました。 日本学生支援機構によると、東京社会福祉大学では、5月1日現在で5,133人の外国人学生が早稲田大学の5,412人に次いで2番目に大きな外国人学生団体となっています。 しかし、総生徒数8000人の私立大学は、先週東京の北区の王子キャンパスに通った約2,600人の外国人のうち約700人と連絡が取れなくなったと語った。生徒たちは今月末に終わる今年度の研究者として登録されました。 学生は、ベトナム、ネパール、中国などの国々から来ており、名古屋の広報室によると、大学の学生登録から削除されています。 大学はまた、2016年に264人、2017年に493人の失踪を記録したと語った。 2000年に群馬県伊勢崎に設立されたこの学校は、東京、伊勢崎、名古屋の4つのキャンパスを持っています。 2017年、法務省は、ビザの有効期限が切れた後も、同大学の何十人もの留学生が違法に日本に滞在していることが判明したと述べました。

Read more
ブラジル全土で大規模スト 工場停止、軍が出動

  【サンパウロ】ブラジルで燃料価格の高騰に抗議するトラックやバスなどの運転手組合の大規模ストライキが発生し、物流網のまひなど経済に混乱をきたしている。テメル大統領は総額134億レアル(約4000億円)規模とされる緊急対策案を決定、主要組合と合意に達したと発表したがストは沈静化せず、自動車生産が全国で停止したほか、軍が出動する事態となっている。 事の発端は21日にトラック運転手がディーゼル油の値上げに抗議し始めたもの。国営石油会社ペトロブラスが国際原油相場に合わせて燃料費を値上げしたことに対し、運転手らが道路を封鎖するなどして対抗した。 物流網が混乱し工場の操業やガソリンの流通などに影響が出る中、テメル政権はディーゼル油にかかる税金の一部免除やペトロブラスによる値上げ分の補填などを含む緊急対策を決定。24日夜に主要組合と合意に達したと発表した。 しかし、25日に入ってもデモは続いている。ブラジル自動車工業会は同日、サプライチェーンに影響が出ているとして全自動車メーカーが工場の操業を止めたと発表した。地元メディアは紙パルプの生産や流通にも波及していると伝える。航空便も欠航が相次ぐ。 サンパウロ市内でも、市内中心部の主要道路をバスや二輪車が封鎖し、ペトロブラスの入居するビルの前で抗議活動を実施。ガソリンを求め、ガソリンスタンドには長蛇の列ができている。 テメル氏は25日午後、混乱を収拾するため、軍が道路を封鎖するトラックの排除や製油所の警備をするほか、燃料の配達などの業務にあたると発表した。テメル氏はストを続ける運転手らに対し「一部の過激な組合員によるものだ」とコメントしたが、こうした態度も組合員の怒りをかきたてている。

Read more
Page 1 of 2 1 2

Translate

Popular Post

2018年に日本に居住する記録2.73ミルの外国人住民

記録的な2,731,093人の外国人が2018年末に日本で登録され、前年同期比で6.6%増加し、学生数と技術研修生の数の増加に支えられて、法務省は言う。 政府は、国内の深刻な労働力不足の中でより多くの外国人労働者を引き付けることを目的に、来月実施される新しいビザ制度の下で、外国人住民のさらなる増加を期待しています。 登録された居住者の中で、技術研修生は328,360または前年同期比19.7%増となり、留学生は8.2%増の337,000人でした。 国籍に基づき、中国人が764,720人で最大のグループを構成し、韓国人が449,634人で続いた。最も技術的な研修生を日本に派遣するベトナムは、26.1%増の330,835人の住民で3位にランクされました。 同省によると、1月1日現在、同国に不法滞在する外国人の数は11.5%増えて74,167人となった。 そのうち最大のグループは韓国人で、12,766人で、前年同期比0.9%の減少となった。 ベトナムは11,131で、64.7パーセントのジャンプで2番目に来ました、そして10,119で中国人が続きます。 特別永住権を持つ登録韓国人の数は321,416人に2.5%減少したが、永住権を持つ人は3%増の771,568人で登録住民の中で最大のグループを構成していた。

Read more