スポーツ

中央学院・大谷号泣「後悔でいっぱい」サヨナラ被弾

  <センバツ高校野球:明徳義塾7-5中央学院>◇25日◇2回戦  春夏通じて初出場の中央学院(千葉)の「二刀流」大谷拓海投手(3年)が1球に泣いた。 1点リードの9回2死一、二塁4番谷合に139キロの直球をバックスクリーンへ運ばれた。 ベンチ前の整列では号泣。「甘い球を打たれて後悔でいっぱいです」と声を絞り出した。 この日は久しぶりに「1番投手」でスタメンに名を連ねた。相馬幸樹監督は「1番いい選手を1番に置きたいということ、インパクトを与えたい意味もあった。馬淵先生はいろいろ考える方なのでそういう意味でも。でも、今後は1番はない。最初で最後です」と理由を語った。

Read more
トーマス初世界1位へ4強入り、準決ワトソンと対戦

  <米男子ゴルフ:世界選手権シリーズ デル・マッチプレー>◇第4日◇24日(日本時間25日)◇テキサス州オースティンCC(7108ヤード、パー71)◇賞金総額1000万ドル(約11億円)優勝170万ドル(約1億8700万円)  決勝トーナメント(T)1回戦と準々決勝が行われ、4強が出そろった。 優勝すれば初の世界ランク1位に浮上するジャスティン・トーマス(米国)は決勝T1回戦で金シウ(韓国)を6アンド5と寄せ付けず、準々決勝ではカイル・スタンリー(米国)に2アンド1で競り勝った。準決勝ではバッバ・ワトソン(米国)と対戦する。 昨年大会優勝の世界ランク1位ダスティン・ジョンソン(米国)のグループを勝ち上がったケビン・キズナー(米国)は決勝T1回戦でマット・クーチャー(米国)に1アップで勝利。準々決勝はイアン・ポールター(英国)を8アンド6の大差で破った。準決勝はアレクサンデル・ノーレン(スウェーデン)と戦う。 ◆決勝トーナメント1回戦 ○バッバ・ワトソン(米国)2アンド1●ブライアン・ハーマン(米国) ○キラデク・アフィバーンラト(タイ)1アップ●チャールズ・ハウエル(米国) ○カイル・スタンリー(米国)3アンド1●セルヒオ・ガルシア(スペイン) ○ジャスティン・トーマス(米国)6アンド5●金シウ(韓国) ○キャメロン・スミス(オーストラリア)2アンド1●ティレル・ハットン(英国) ○アレクサンデル・ノーレン(スウェーデン)5アンド3●パトリック・リード(米国) ○イアン・ポールター(英国)2アンド1●ルイ・ウェストヘーゼン(南アフリカ) ○ケビン・キズナー(米国)1アップ●マット・クーチャー(米国) ◆準々決勝 ○バッバ・ワトソン(米国)5アンド3●キラデク・アフィバーンラト(タイ) ○ジャスティン・トーマス(米国)2アンド1●カイル・スタンリー(米国) ○アレクサンデル・ノーレン(スウェーデン)4アンド2●キャメロン・スミス(オーストラリア) ○ケビン・キズナー(米国)8アンド6●イアン・ポールター(英国) ◆デル・マッチプレー 予選は64人を4人ずつの16グループに分けた総当たり戦。各グループの成績上位1人がトーナメント方式の決勝ラウンドへ進み、優勝には合計7試合を勝ち抜く必要がある。

Read more
「強カワ」三浦桃香、地元で天国の祖父に初勝利を

  <女子ゴルフ:アクサ・レディース>◇最終日◇25日◇宮崎・UMKCC(6505ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)  プロ転向4戦目での最速優勝に王手をかけたアイドル系ルーキーの三浦桃香(19=フリー)が、地元宮崎で歓喜の瞬間を迎える。 初優勝を完全優勝で飾れば、07年上田桃子、08年原江里菜、11年野村敏京、15年菊地絵理香らに続く史上27人目の快挙となる。 最終日は、2週連続の最終組で森田遥、ペ・ヒギョンと同組。午前10時にティーオフする。 強くかわいい「強カワ」の三浦は、朝早くに白のポロシャツ、赤のミニスカート、黒のハイソックス姿でコースに現れた。入念にアプローチなどを確認して、残り18ホールに向け仕上げた。朝から大勢のギャラリーが、三浦の練習を見つめるなど、注目度は高まる一方だ。 闘病生活をしていた母方の祖父・孝哉さん(享年73)が5日に他界。天国の祖父に捧ぐ初勝利になる。

Read more
明徳義塾・馬淵監督50勝「野球は怖い」/一問一答

  <センバツ高校野球:明徳義塾7-5中央学院>◇25日◇2回戦  明徳義塾(高知)馬淵史郎監督(62)が劇的な逆転サヨナラ勝ちで甲子園通算50勝目(30敗)を挙げた。試合後のインタビューは以下の通り。 -9回2死から逆転サヨナラ勝ち 馬淵監督 何かやってくれるという予感は感じてましたが、野球は怖い。 -谷合の逆転サヨナラ3ランが出た瞬間は 馬淵監督 ベンチから出て飛び上がりました。 -4番が最後にいい仕事をした 馬淵監督 そこまで谷合には厳しいボールばかりだった。最後に失投を逃さなかった。それにしても野球は怖い。 -甲子園50勝 馬淵監督 この試合はたぶん忘れられないでしょうね。 -もう一度谷合のサヨナラ弾をふりかえって 馬淵監督 あそこで打つのが偉い。それまで外角スライダーで崩されて。最後も勝負球はスライダーかと思っていたが相手が考えすぎたんじゃないかな。エアポケットに入ったのかもしれないね。高さ、低さ、球種を間違えると…。野球は怖い。 -1点差の9回の攻撃前に選手に言ったことは 馬淵監督 これくらいを逆転できなければ優勝戦線には行けないよと。 -相手は投手の大谷を1番で使ってきた 馬淵監督 1番。分かりません。投手の1番は珍しいね。でも「これで勝てるぞ」とも思いました。選手には腰を落ち着けてやれと言いました。まあ本当は先攻を取りたかった。向こうがじゃんけんに勝って先攻。結果的には裏が良かった。 -50勝。選手にご褒美は 馬淵監督 何も言ってないけど。何かしてやろうかな。こういうゲームを勝つと、これでバイオリズムが上がってくるかも。 -ヒーローの谷合はずっと期待して使ってきていた選手 馬淵監督 育てるには辛抱が必要。とっかえひっかえでは人は育たない。谷合は打球が違う。別格。最近の11試合の練習試合で5本、ホームランを打っている。芯に当たればと思ってました。 -命拾いした1勝、これで開き直っていけるのでは 馬淵監督 命拾いした人ほど命を大切にしようと思うのでは(笑い)。 -あらためて50勝について 馬淵監督 50勝なんてできるなんて思ってもみなかった。甲子園に出たい、甲子園で1勝したいと思ってやってきた。あっと言う間の50勝。区切りですから嬉しいですが、すべての試合に思い出がある。負けも含めて財産になっている。 -何勝を目指したいか 馬淵監督 まだ駆け出しですから。1つでも多く勝てれば。 -生涯現役(監督)か...

Read more
オリックス田嶋「修正できた」福良監督の助言に感謝

  <オープン戦:阪神2-6オリックス>◇24日◇京セラドーム大阪  オリックスのドラフト1位田嶋大樹投手(21=JR東日本)が6回4安打2失点と好投した。 1回1死一、二塁からロサリオ、大山に連続適時打を浴びて2失点したが、2回以降はゼロ行進。140キロ台中盤の伸びのある直球を投げ込み虎打線を沈黙させた。 田嶋は「(試合中に)修正できたことが良かった。(初回は)どうやって打ち取ろうと変な考えがあった(1回終了後に福良監督から)腕を振っていけと言われて自分のスタイルでいけた」と指揮官に感謝。福良監督は「2回以降は良かった。本人も何かつかんだんじゃないか」と評価した。 これがオープン戦ラスト登板。プロ初登板は、開幕2戦目の31日ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)となる見込みだ。

Read more
巨人沢村が4戦連続0封、今季初の連投テストクリア

  <オープン戦:巨人2-2楽天>◇24日◇東京ドーム  巨人沢村拓一投手(28)が23日の楽天戦に続き、8回から登板した。1回を11球2奪三振の3者凡退。4試合連続無失点と好調を維持し、今季初の連投テストも難なくクリアした。 先頭の銀次を直球、フォークと2球で追い込むと、最後は内角低めへこの日最速となる150キロの直球を投げ込んだ。「フォークを振っているので頭に意識がある中でしっかりと投げ込めた」と巧打者をぴくりともさせず、見逃し三振に仕留めた。続く内田もストレートでファウルを打たせ、追い込むと最後は138キロのフォークでバットの空を切らせた。 1年ぶりの1軍登板となった4日のヤクルト戦からオープン戦6試合に登板。失点は1、自責点はゼロと16年セーブ王の力を見せつけ、勝利の方程式を支えている。30日の阪神との開幕戦まで1週間を切った。「今日は今日、明日は明日。しっかりと練習で技術を向上させて開幕を迎えられるようにしたい」と力を込めた。

Read more
相沢菜々子が水着で始球式「めちゃくちゃ緊張した」

  <イースタン・リーグ:日本ハム1-2DeNA>◇24日◇鎌ケ谷  2018年JSA水着キャンペーンガールの相沢菜々子(21)が水着姿で始球式を務めた。「鎌スタに、行ってきました。特別親善大使」として、3月ながら自慢のプロポーションを前面に出して投球。初の大役に緊張して、腕が思うように振れず、投球はバッテリー間の真ん中でバウンド。宣言していたノーバン投球とはいかなかった。「今日はめちゃくちゃ緊張して、計算が狂ってしまいました。もう1度研究を重ねて仕切り直しです」と、大学の理工学部に在学するリケジョらしいコメントで振り返った。 21日に始球式を行う予定が雨で流れ、中2日で今回は異例のスライド登板となった。この日を楽しみにしていた「DJチャス。」は「まあ、今日は始球式が無事にできただけでも良かったじゃない。鎌スタに、行ってきました。Tシャツ、只今2400円(税込)で好評発売中ってとこやね。これからも頑張ってくれよ!」と、グッズをPRしながらも熱くエールを送っていた。

Read more
膳所データ班「分析通り」大敗も変則守備シフト収穫

  <センバツ高校野球:日本航空石川10-0膳所>◇24日◇2回戦◇甲子園  膳所(滋賀)を後方支援した「データ班」の野津風太さん(2年)と高見遥香さん(2年)は、アルプスから声援を送った。 昨年4月に野球部に入部し、打球方向の分析などを行い勝利に貢献してきた。野津さんはセンバツ期間中、野球部には同行せず自宅でデータ処理作業を行っていた。序盤はデータを使った大胆な「変則守備シフト」がはまり「残念ながら負けてしまいましたが、序盤の方はデータどおり防げていたと思う。データの有効性はある程度示せたと思う」と収穫を手にした。 入部当初は野球に興味が無かったが「ボールが分析どおりにいってよかった。滋賀で野球のデータを取っているときとは違う興奮があって、緊張もしましたがすごく楽しかったです」と魅力を実感した様子。さらに「自分たちデータ班が野球班のためにできることはまだたくさんあると思う。模索しながら野球班がより力を高められるようにしたい」とさらなる緻密なデータ分析を誓った。

Read more
BC栃木村田が移籍後初本塁打 ファン600人歓喜

  BCリーグ栃木ゴールデンブレーブスの村田修一内野手(37)が24日、移籍後初本塁打を放った。 栃木・足利市内で行われた社会人野球の全足利クラブとの交流戦に「4番三塁」で先発出場。5回無死で打席に立つと初球をとらえ、左翼席へとソロを運んだ。4打数2安打1本塁打と活躍。23日には「成長して、置かれている状況を受け止めて、しっかり取り組んでいきたい」と話しており、村田フィーバーで集まった約600人のファンを喜ばせた。 チームの次戦は27日に千葉経大との交流戦(小山運動公園野球場)を予定。オープン戦などを経て、4月7日の群馬との開幕戦(上毛新聞敷島球場)に向けて調整を重ねていく。

Read more
鹿島三竿雄斗「負けたくない」弟の同点演出から刺激

  J1鹿島アントラーズは24日、茨城県鹿嶋市のクラブハウスで東京学芸大と練習試合を行い、けがで離脱していたDF西大伍(30)とDF三竿雄斗(26)の2人が対外試合での実戦に復帰した。 2人は右と左のサイドバックでともに前半45分間の出場。既に紅白戦も行っていた西は、FW金崎夢生の得点をアシストした。 シーズン開幕前にケガで離脱していた三竿雄はCKやFKのキッカーを務める場面もあり「体力的にはきつかったけど、ダッシュやスピード、ステップには違和感がなかった。あとは持久力をつけるだけ」と話した。 弟の鹿島MF三竿健斗(21)が23日の日本代表対マリ戦で、終了間際に同点アシストを決めた。その場面もテレビで見ていた。「当然、弟には負けたくないと思うけど、ああやって自分の弟がW杯前の大事な試合で途中から出て結果を出すのは、刺激になるし、素直にうれしいですね」。お兄ちゃんの表情ものぞかせていた。 試合は2-2で引き分けた。

Read more
Page 57 of 60 1 56 57 58 60

Translate

Popular Post

は世界最高のものですが、日本のクラフトビールはどうですか?

2014年、日本は、世界的に有名なジム・マレーが「ワールド・ウイスキー・オブ・ザ・イヤー」を選んだとき、世界を驚かせました。 100 「信じられないほどの天才」と彼は書いた。 "現時点ではスコッチがどこにも近づくことができないシングルモルト。" それ以来、日本は独立したウイスキーシーンの最愛の人であるニッカ、サントリー、キリン、秩父のような住宅に賞賛を集めてウイスキーの世界を席巻しました。しかし、ウイスキーを持っているすべての才能のために、日本人はまだ別の西洋の飲み物を習得していません:クラフトビール。 ニセコを拠点とするBar Gyu +と夫の渡辺久の共同所有者であるIoanna Morelliは、次のように述べています。 「日本は夏の間は暑い国であり、朝日やキリンのような主要なプレーヤーは本当に人気がある「スーパーコールド」または「サブ0」ピルスナーを持っています。」 ここ数年で、一握りの日本の工芸品醸造所が全国各地にオープンし、成功の度合いはさまざまです。 「良いビール醸造所は本当に素晴らしい」とビールとワインバーのオーナー、オーストラリアのミックニッポン氏はニセコでも言った。 「悪い人はただひどいのです」 問題の一部は日本の自家製の醸造文化の欠如から生じています。アラバマ州とミシシッピ州は2013年まで合法化していませんでしたが、大多数の州では、自家醸造は1978年に合法化されました。免責 この法律は、さまざまな種類の酵母を専門とするホップファーム、モルトハウス、および実験室に対する需要を生み出し、また、いつの日かは活況を呈している産業を支える強力な知識基盤を生み出しました。それとは対照的に、日本では、1%を超える自家製ビールは違法です。地元の人々は、彼らが大声で宣伝しない限り誰も気にしないと言いますが、合法的な赤字は自家製の醸造コミュニティが小さいままでいることを保証します。 今日、日本の自家醸造業界は主に外国で技術を学び、自分たちの機器を日本に持ち込む外国人によって運営されています。彼らが去るとき、彼らはしばしば他の元パットまたは地元の人々に彼らの機器を売る。 クラフトビールバーMikkeller TokyoのオーナーであるHamilton Shieldsは、ニセコのMick's Placeで夏を過ごしました。...

Read more